1. コスモスイニシア
  2. INITIA[イニシア]
  3. コスモスイニシアのものづくり
  4. 空間品質

空間品質

家族をつなぐ A House of New Experiences

家族がもっとかろやかに、ここちよく結びつくことができる。
コスモスイニシアは今、そんな家づくりを大切にしています。

これまでの常識から少し離れて、空間のさまざまなつながり方を見つめ直すことで、
新鮮な日々の体験や、明るく気持ちのいいライフシーンが生まれる。
家族の豊かなコミュニケーションや思い出が育まれる。
コンセプトは、“家族をつなぐ”という考え方。

その想いを込めた、こだわりの空間品質をご紹介します。

家族をつなぐ

  • NEW NAMING LIVING
  • SCENERY KITCHEN


家族が集まるリビングを、いちばん気持ちのいい空間にしたい。
そう考えたコスモスイニシアは、2階にリビングのある家を創っています。
空とつながったいちばん気持ちのいい場所に、みんなの居場所を。陽光が差し込み、風が吹き抜け、プライバシーも保たれた、とっておきの空間。家族一人ひとりがお気に入りのすごしかたを楽しめる、今までになかったような開放感にあふれた住まい。そんな気持ちのいい空間づくりのための多彩な工夫をご紹介します。

開放的開放的
明るい明るい
爽やか爽やか
プライバシープライバシー

伸びやかな勾配天井と
バルコニー

2階リビング概念図

勾配天井がリビングの上部に開放感をもたらします。
ゆとりある空間は外のバルコニーともつながり、伸びやかで快適なライフシーンが広がります。

グランフォーラム国立 8号棟リビング・ダイニング・キッチン完成予想図
※掲載の完成予想図は図面を基に描き起こしたものであり、実際とは異なる場合があります。
※外観の設備仕様につきましては表現上省略しております。家具・調度品・オプション等は販売価格に含まれません。

大きな窓から
たっぷりの採光を実現

2階リビング概念図

バルコニーがある分だけ採光を遮るものが少なく、窓からは太陽の明るい光が差し込みます。
リビングにたっぷりの陽光が届き、心地よさを感じられます。

グランフォーラムたまプラーザ 10号棟リビング・ダイニング・キッチン完成予想図
※掲載の完成予想図は図面を基に描き起こしたものであり、実際とは異なる場合があります。
※外観の設備仕様につきましては表現上省略しております。家具・調度品・オプション等は販売価格に含まれません。

窓やカーテンを開ければ
風通し良好

リビングが2階にあるため、1階に比べて窓の外に遮るものが少なく、窓やカーテンを開ければ風通しのよさを実感いただけます。

グランフォーラム光が丘公園 13号棟リビング・ダイニング・バルコニー完成予想図
※掲載の完成予想図は図面を基に描き起こしたものであり、実際とは異なる場合があります。
※外観の設備仕様につきましては表現上省略しております。家具・調度品・オプション等は販売価格に含まれません。

外からの視線が
気にならない安心感

1階ではどうしても気になっていた外からの視線が2階までは届きません。
家族のプライバシーがしっかりと保たれ安心して過ごせます。

グランフォーラム光が丘公園 外観完成予想図
※掲載の完成予想図は図面を基に描き起こしたものであり、実際とは異なる場合があります。
※外観の設備仕様につきましては表現上省略しております。家具・調度品・オプション等は販売価格に含まれません。

  • SOLA LIVING
  • SCENERY KITCHEN

開放的なライフシーン

リビング・ダイニングとの間に壁がない、伸びやかな開放感にあふれたキッチン。家族が自然と集まれる空間には明るいライフシーンが広がっていきます。

魅せる魅せる
語らう語らう

料理する人を含めて、空間の中でなじみながらも美しく映えるよう、
「魅せるデザイン」にこだわっています。

手元を隠す立ち上がり

キッチン前に立ち上がりを設け、リビング・ダイニング側から見たときに、手元の調理スペースを隠す工夫をしています。料理する姿も美しく見せるデザインです。

家具のように見せる
キッチンデザイン

キッチンカウンターの側面は通常の壁とは異なるアクセントクロス仕上げとし、リビング・ダイニングとつらなる空間の中で、家具のようにキッチンをしつらえています。

センターフード

機能的でありながら視覚的にも美しいレンジフード、コンロ前の壁をなくすことによって、よりいっそうリビング・ダイニングとキッチンのつながりを持たせ、開放感を高めています。

※ イニシア大井町モデルルーム(平成26年12月撮影)
※ 販売済のものも含まれています。

リビング・ダイニングと一体感を持たせ、美しい風景をつくり出す開放的なキッチンです。
キッチンを起点としたコミュニケーションが生まれる空間作りを目指しました。

つながる

閉鎖的になりがちなキッチンを、リビング・ダイニングの空間と自然につながるように配慮しました。空間全体の開放感を高めるとともに、キッチンを中心とした多彩なコミュニケーションを可能にします。

対面キッチン

料理をしながらリビング・ダイニング側の家族やゲストと会話を楽しめます。ホームパーティーや、家族みんなでの料理など、いろいろな楽しみ方が生まれます。

イメージイラスト