コスモスイニシアの
不動産ソリューション

Cosmos Initia’s
Real Estate Solutions

カンタン
WEB相談

コスモスイニシアの不動産ソリューション
 

業界初

6,000万件の取引データを学習

バリューアイ コスモスイニシアの投資用不動産AI診断サービス

※当社調べ(一棟投資用・賃貸不動産を対象、2018年2月現在)

AIが検討・保有中の収益
不動産の「利回り」を予測

投資した不動産から得られる「実際の」収益(※)を計算するのは至難の業です。
修理・管理・保全に伴う支出や一方で経費計上できる費用があることも。
それらを加味して、一体どのくらいの利益が得られるのか?
そんな収益不動産の「将来にわたる利回り(IRR)(※)」を予測できるのが
コスモスイニシアのVALUE AI〈バリューアイ〉です。
(※) 「IRR」について・・・将来の賃料と売却価格にもとづくトータルの収益性を把握できます。

不動産投資において
よくある悩み

  • 利益が想定より少なかった
  • 投資判断を正しくすることが難しい
  • 利益予測が計算が出来ない
  • 収支を管理するのが面倒
  • 客観的な情報の探し方、信頼度が分からない、どう探せばよいか分からない

そんな悩みを解決

AIに物件の診断を任せることで
これらの悩みが解決できる。

コスモスイニシアの<バリューアイ> 投資用不動産AI診断サービス

これまでは、利回りを正しく判断するためには、『信頼できるプロを⾒つける』必要がありました。
しかし、利回りに影響する売買・税務・運⽤・市況(視点)等々、不動産経営を成功させるための「すべての領域のプロ」を⾒つけるのは⾄難の業です。
『投資⽤不動産AI診断サービス VALUEAI』を活⽤いただくことで、客観的な情報を基にした収益物件の分析が可能に。投資判断の一助にお役立ていただけます。

物件の収益性がひと目で分かる!

簡単3分無料 新規ご利用はこちら簡単3分無料 新規ご利用はこちら

バリューアイの特徴

収益物件保有による税金への影響を含む
収益シミュレーション

シミュレーションデータを活⽤し、事前に税務メリット・税務効果をある程度把握することができる。

資産組換えの
判断材料を提供

複数物件を保有し、資産組換えをするときに、税金への影響も含めて判断するための材料を得ることができる。

バリューアイでできること

POINT 01

不動産オーナーさまにとって賃料や稼働率の変動など、保有不動産の将来的な資産価値がどうなっていくのかは、予測が難しく面倒です。
バリューアイでは約1億件の不動産取引データをもとに人工知能が不動産投資に関わるあらゆる数字を分析してくれます。
そのため不動産の「現在」の適正賃料はもちろん、「将来」の賃料変動や空室リスク、売却想定価格などを予測できるので保有中の全期間利回りが分かるのです。
また、賃料予測制度(誤差率)も4.98%と高精度です。
このようにバリューアイを用いれば不動産経営に関する不安を客観的な指標で判断することが可能になります。

POINT 02

不動産経営において保有不動産の損益分岐のシミュレーションは重要です。
しかしローン返済額や税金など計算に必要な要素が多いのでシミュレーションは一筋縄ではいきません。
バリューアイでは融資借入条件さえ入力すれば自動で税額も含め瞬時に計算してくれるのでとても簡単にシミュレーションできるようになります。
また条件を変えて複数パターンのプランも作ることが可能なので将来にわたる不動産の価値を多角的に分析し不動産経営における判断材料としてご利用いただけます。

POINT 03

保有不動産の収益計算はとても大切ですが煩雑で時間のかかってしまう業務です。
各物件ごとの毎月の収支を引っ張り出して、表計算ソフトに落として、グラフ化して・・・
しかしバリューアイを活用すると入力済みの不動産のキャッシュフロー表をワンクリックで表示できます。
また、融資借入れ条件や売却時期などの投資条件を変更した複数パターンの投資プランシミュレーションも単純操作で作成可能なので会議用の資料の作成の手間も大幅に削減することができます。

POINT 04

その他にも情報を入力する手間をなるべく省くための「情報かんたん入力システム」では物件に関する必要情報が厳選されており、サジェスト機能も付いているので面倒になりがちな情報入力が簡略化されています。
さらに、より正確な売却査定額を知りたい方や、より詳細に投資運用プランの作成をご希望の方には、コスモスイニシアの不動産コンサルタントが専属でサポートいたします。
購入・売却・資産の組替え・賃貸運営管理・大規模修繕やバリューアップ工事・建替えコンサルティングなど、不動産経営におけるさまざまなニーズにワンストップでお応えいたします。

物件の収益性がひと目で分かる!

簡単3分無料 新規ご利用はこちら簡単3分無料 新規ご利用はこちら

利回り計算活⽤事例

CASE 01

不動産投資では「投資した不動産の価値が将来どうなるか」などの不安が最も多く聞かれます。
必要な知識や情報が多く、それらの情報が正しいか判断がつきにくいためそのような不安を拭うためのツールとなります。将来の不動産価値が分かり、投資すべきかどうか判断できる「VALUE AI」は多くの⽅にご活⽤いただいています。

『使ってみて素晴らしいなと思った点が2点あるのですが1点目はシミュレーション結果が見やすくわかりやすいという点です。
使い方は簡単でまずは投資を検討している物件に関する情報を入力。するとワンクリックで「インカム収益」と「キャピタル収益」が表示されるのですがそれがとにかく見やすくてわかりやすいのです。(しかも美しい!)シミュレーション結果といえば数字の羅列が多いだけにこれには驚きました。

2点目は税金に関するシミュレーションがバッチリできるという点。
不動産投資には「税引き後のキャッシュ」がどうなるのかが非常に重要ですがその計算は正直難しいです。
しかしVALUE AIを使えばそういった情報が瞬時にグラフとして表示されていて、正確さは言うまでもないですが条件変更も容易なのは非常に助かりました。』

このように不動産投資に関して必要な情報がAIを用いて簡単にわかりやすく手に入るようになり、不動産投資に対する不安も減らせます。

CASE 02

不動産投資シミュレーションツールは数多く存在していますがただの計算ツールになってしまっているものが多く見受けられます。
その中でもAIを活用してシミュレーションを行う弊社のVALUE AIはただの計算ツールとは一線を画している、とご好評の声を多くいただいております。

『不動産投資を行う上で将来的に不動産の価値がどうなるかを知ることはとても重要だ。正確に知ることは誰にもできないが予測をすることは可能なのでいくつかシミュレーションツールを使って実際に試してみましたが、多くのシミュレーションツールでは単なる計算ツールとなっているものが多く、正確な物件情報を入力さえすればおおよそのシミュレートはできるのだが残念なことに実在する物件ではありません。
しかしVALUE AIでは豊富な物件データをもとにAIが物件を査定してくれるのでより現実的な収支シミュレーションが可能になり、助かっています。

また、投資という観点を明確にしているため、売却時期、減価償却、資金計画までを含めた収支シミュレーションを自在に行うことができるので。不動産投資に必要な、いつ売却すればいいのか、どのタイミングでリノベーションするべきなのかといった出口戦略も検討できます。』

このように単なる計算ツールではなくAIを用いて投資に特化したシミュレーションツールである
VALIUE
AIをご活用いただくことによって、現実的な収支シミュレーションを手間をかけずに可能としています。

物件の収益性がひと目で分かる!

簡単3分無料 新規ご利用はこちら簡単3分無料 新規ご利用はこちら

VALUE AI〈バリューアイ〉
お問い合わせ

お気軽にお問い合わせください

VALUE AI〈バリューアイ〉や不動産健康診断サービスについて、お気軽にお問い合わせください。

フォームでのお問い合わせ

※恐れ入りますが、回答には2〜3営業日いただく場合がございます。

お電話でのお問い合わせ

フリーコール
0120-355-288
受付時間 : 平日 9:00〜17:30
株式会社コスモスイニシア
〒108-8416 東京都港区芝5-34-6 新田町ビル
宅建業免許:国土交通大臣(12)第2361号 (一社)不動産協会会員 (公社)首都圏不動産公正取引協議会加盟事業者

投資用・賃貸不動産の売買・運営をご検討の方へ


サブリースや修繕・売買・有効活用など、オーナーさまの不動産戦略を総合的にサポートします。