経営戦略

経営戦略

中長期経営方針・中期経営計画

中長期経営方針

~さらなる飛躍をめざし 新たなステージへ~

■ 社会的価値創出への挑戦  
すべての経営活動におけるCSVの実践~SDGs/ESGを意識した経営~

■ 事業創造・革新への挑戦  
社会の変化とニーズの多様化に応える都市環境のプロデュース

■ 株主価値の向上      
財務基盤のさらなる強化とともに株主還元向上を追求

中期経営計画2021

● 中長期経営方針への取り組み

■ すべての経営活動におけるCSVの実践

■ 事業/投資/組織・人事戦略を統合的に展開

■ 事業拡大・積極的な投資と同時に、財務基盤のさらなる強化をめざす

■ 1株当たり配当金の持続的な増加をめざす

● 目標とする経営指標

2019年5月10日公表の中期経営計画2021において、最終年度(2022年3月期)の連結売上高1,350億円、連結営業利益81億円を目指しておりましたが、中期経営計画策定時には想定していなかった新型コロナウイルス感染症の影響により、2022年3月期の業績予想を連結売上高1,150億円、連結営業利益30億円に修正いたしました。また、損益目標の大幅な変更により、財務目標につきましては取り下げといたしました。

● セグメント別戦略

一歩先の事業創造・革新を推進し、全事業領域の拡大・発展をめざす

■ レジデンシャル事業

一歩先の住宅開発と住宅ストック再生・活用

・利便性の高い立地で高付加価値戦略の展開/単身・DINKs世帯向け商品・サービスの開発
・全国主要都市におけるアクティブシニア向け商品・サービスの展開
・新築マンション事業のノウハウを活かしたリノベーションマンション・サービスの提供
・リノベーションマンション/仲介/リノベーション工事をワンストップ対応

  • 新築マンション

    『イニシア横浜桜木町』

  • アクティブシニア向け分譲マンション

    札幌市・JR「苗穂」駅南口エリアにおける再開発事業に参画

  • 新築一戸建

    『グランフォーラム三鷹』

  • リノベーションマンション

    『アーバンライフフォルムズ烏丸御池』

■ ソリューション事業

一歩先の投資商品開発・再生とソリューション提供

・共同出資型不動産『セレサージュ』の積極的な展開
・レンタルオフィス『MID POINT』につづく不動産価値の向上につながる商品・サービスの開発
・コンサルティングメニューのさらなる拡充とワンストップ対応
・住宅に加え、オフィスビルの賃貸管理の強化

  • 投資用不動産(ブランド展開)

    新規開発および中古ストックのバリューアップ ブランド展開を推進

  • 投資用不動産(新規開発)

    一棟賃貸ビル『ラグラシア表参道』を新規開発1千万円からの投資を可能とする共同出資型不動産『セレサージュ表参道』として販売

    『ラグラシア表参道』

  • 投資用不動産(中古ストック再生)

    中古一棟賃貸ビルをバリューアップし、レンタルオフィス『MID POINT目⿊不動前』の運営を開始

    共用ラウンジ

    • 1人用ブース
    • 1人用ルーム
    • 2〜3人用ルーム
  • 不動産賃貸管理

    賃貸事業のリスク・負担を軽減するサブリース・プロパティマネジメントを提案

    不動産賃貸管理/事業設計監理事例

■ 宿泊事業

一歩先の宿泊施設・サービス

・ファミリーでの中長期宿泊を想定した「APARTMENT HOTEL MIMARU」の開発・運営強化
・2019年4月末時点開発数25施設1,237室 2021年度までに1,500室の稼働をめざす※

※新型コロナウイルス感染症の影響により、開業計画の修正を行いました(2021年度末 1,327室の見通し)。

アパートメントホテルの開発・運営

  • ファミリーでの滞在ニーズに応える約40㎡の広い室内
    キッチン・ダイニングスペースを用意

■ 工事事業

一歩先の空間創造・デザイン

・オフィス空間に加え、スポーツ施設・店舗・アミューズメント施設への取り組み強化
・用途変更を伴う設計・施工プロジェクトへの積極的な展開

  • オフィス施工事例
    (リクルートマーケティングパートナーズ)

  • スポーツ施設施工事例
    (MIFA Football Park 仙台)

  • 大規模マンションギャラリー施工事例
    (HARUMI FLAG/10社JV)