株式基本情報

株式情報

株主還元策

配当政策

当社は、企業価値の向上と株主の皆さまに対する利益還元を経営上の最重要課題と認識しており、配当政策につきましては、株主の皆さまに対する利益還元と継続的な成⻑に必要となる内部留保の充実を考慮しつつ、安定した配当の実施に努めてまいります。
なお、当社は、取締役会の決議により中間配当を行うことができる旨を定款に定めており、これらの剰余金の配当の決定機関は、期末配当については株主総会、中間配当については取締役会であります。
2022年3月期の配当につきましては、通期の業績見通しを考慮し、期末配当金として1株当たり7円を予定しております。