ディスクロージャーポリシー

ディスクロージャーポリシー

1.基本方針

当社は、当社の基本理念、経営方針を実現するために策定された「コスモスイニシアグループ行動憲章」において、すべての株主・投資家等に対して経営内容・事業活動等の企業情報を関係法令に従い、適時・適切に情報開示を行うことを規定し、これを遵守することにより当社の経営状況および企業活動についてご理解いただけるよう努めてまいります。

2.情報開示の基準

当社では、上場有価証券の発行者による会社情報の適時開示等に関する規則および金融商品取引法等の関係法令に基づき、常に投資者の視点に立った迅速、正確かつ公平な会社情報の開示を行います。また、適時開示等に関する規則に該当しない情報についても、当社をご理解いただくうえで投資判断上、重要と思われる情報については可能な範囲で積極的に開示いたします。

3.情報開示の方法

適時開示等に関する規則に該当する情報の開示は、「適時開示情報伝達システム(TDnet)」において開示した上で、速やかに報道機関への発表ならびに当社ホームページへの掲載を行います。また、有価証券報告書、四半期報告書等の開示書類は、金融庁による「金融商品取引法に基づく有価証券報告書等の開示書類に関する電子開示システム(EDINET)」において開示しております。