Work Style

働く環境

「仕事を楽しみ、誇りを持っている」「自分の仕事と会社の経営がつながっていると感じられる」「働き方を自分で選ぶ」「業界トップ水準の給与」などの理想を目指し、コスモスイニシアは常に働く環境に関する改革を進めています。

Challenge

個と組織の挑戦・成長を支援する仕組み

「組織として、個人として、常に挑戦・成長し続けたい。」コスモスイニシアは、その思いを実現するための取り組みや支援制度を 積極的に導入しています。

  • Good Innovation Award
    Good Innovation Award

    全従業員を対象とした「新規の事業創造」・「日常業務の改良・改善」の社内コンペティション。選考を勝ち抜いた提案については経営層に直接プレゼンテーションする機会を経て、実際に具体化します。
    実際に新しい事業や新商品のアイデアなども多数生まれています。

    利用者の声

    2022年のGood Innovation Awardにてとある事業提案で最優秀賞をいただきました。その事業化を同期と二人で進めています。新規事業なのでわからないことだらけですが、…私は建築部所属なのでプロダクトを考えることが得意、同期は逆に不動産知識や収支計画の知見が豊富なので、その強みを上手く掛け合わせながら進めています。何より魅力的なのは、二人とも「自分たちが心から実現したい!!!」と思えることを検討できていること。そして会社や部署もそれを応援してくれること。課題はあれど、とにかく楽しいです。実現はまだまだこれからですが、関連する事業相談が舞い込んでくるようになり、業務の拡がりも感じています。

    (建築部・入社4年目)

  • 世代別研修
    世代別・階層別研修

    新たな気付きを得るための機会提供と、自発的な学びの促進のため、各世代や階層別に「成⾧への渇きを生む機会(内省・振返り)」ができる研修を実施しています。

  • 選択型教育研修プログラム
    選択型教育研修プログラム(Career Up Program)

    資格取得やスキル向上のための学習費用等を、会社が8割支援(上限20万円/年)する教育支援制度。自身のキャリア・スキルアップを目指し、多くの従業員が活用しています。

    利用者の声

    目先の仕事から少し長期的な目線で、会社により貢献できるビジネスパーソンになるために経営大学院で学んでいます。学びたいという意欲に対して会社から補助が出ることで、「ものにしよう」という意欲もより一層湧き一石二鳥です。また、社外のさまざまな分野で活躍する人に出会えて人脈が拡がる点もおすすめです。

    (ソリューション事業部・入社9年目)

  • 副業制度
    副業制度

    副業を通じて、当社では得られない経験・知見・人脈を獲得し、新たな価値創造につなげることを目的として、従業員の副業を一定の条件のもと認める制度です。

    利用者の声

    週に数時間、財団法人でインターナルコミュニケーションの設計の仕事をしています。はじめたきっかけは育休中に自身のキャリアを再考し、もともと興味のあった教育業界との繋がりを持ちたかったことでした。
    それまでも個人のコーチングや、大学で教壇に立つなど、興味に従っていろいろチャレンジしてきました!自身のテーマである「自分らしく生きられる人をつくる」に向けて、当社でのキャリアも副業でのキャリアも利用しながら邁進しています。

    (人事部・入社9年目)

  • Join us制度・
    Career Offer制度
    Join us制度・Career Offer制度

    働くことを“アサイン”から“チョイス”できる機会を増やすことでより個が躍動することを目指し、2つの特色ある制度を設けています。

    Join us制度

    新たな事業推進もしくはプロジェクト組成、または既存の特定の部門への人員配置において、公募により希望者を募って異動を決定する制度です。

    Career Offer制度

    年に一度行われる「自己申告(中長期的なキャリアや異動希望を考え会社に申告する機会)」の際に希望すれば、異動希望先の責任者との面談機会を得られ、直接希望を伝えることができます。自ら手を挙げ、直接熱意を伝えられることができる制度です。

    利用者の声

    Career Offer制度を利用して、企画開発本部に異動し、事業用地の仕入れを担当しています。入社後、建築担当としてものづくりの現場を担当する中で自身の理想の商品企画を社内に理解納得してもらうことや、日々各物件で起こる問題に対して最適解を追い求める姿勢を学びました。その後せっかく不動産領域にいるからには、ビジネスや全社最適を理解したうえで働きかけられる人間になりたい!と強く思うようになり、事業を”作る”ところを体感したく希望しました。もちろん、用地を仕入れることは一筋縄にはいきませんが、前部署で得た知見も活かしながら、物件を様々な角度から検討できることが楽しいです。

    (企画開発部・入社3年目)

  • カムバック制度
    カムバック制度

    一度当社を退職した従業員が、通常の採用選考を経ずに復職することを可能にする制度です。当社では独立や他社の経験をした後に当社へ”カムバック”した従業員が多く活躍しており、その文化を制度として導入したものです(ただし諸条件あり)。

    利用者の声

    新卒入社後、5年目に卒業したのですが、元同期が声をかけてくれました。
    ①安心して働ける人間関係がベースにあること
    ②子育てしながらでも永く働き続けるられること、を念頭に置いた時に改めて他社と比較し、当社が私にとって1番条件が良いと感じました。
    実際に、戻ってから部署が退職前と変わりましたが自然に馴染むことができ、現在妊娠中ですが無理なく自分のペースで働かせてもらっており、やはり戻ってきて良かったと日々実感しています。

    (流通事業部・再入社3年目)

Support

一人ひとりの働き方を支援する仕組み

従業員個々人がその力を最大限発揮するためには、それぞれのライフスタイルにあった働き方ができる環境づくりが重要です。コスモスイニシアでは、多様な各種制度によってサポートに取り組んでいます。

  • メモリアル休暇
    メモリアル休暇

    従業員が家族と過ごす時間を大切にできるよう、誕生日月に年次有給休暇を取得する場合、そのうちの1日を「メモリアル休暇」として扱い、1万円の手当を支給する制度です。

  • Next GOOD休暇
    Next GOOD休暇

    自己啓発と心身のリフレッシュをはかり、Innovation/improvementにつなげるよう、毎半期、公休・有給休暇を含め5日間以上の連続休暇の取得および取得した従業員に3万円を支給する制度です。

    利用者の声

    登山が趣味なので普段からよく山に行きますが、Next GOOD休暇は半期に一度5連休ができ、土日などの連休以上に趣味に没頭できるのが利点です。半休を利用して、先に長野に行って現地で業務をしてから山に入ることも。いつもと異なる環境で働くことでリフレッシュにもなりますし、自分はシェアオフィス事業の担当なので、様々な地域のコワーキングスペースを利用できることをは自身の仕事にとってもいいインプットになっています。

    (賃貸事業部・入社6年目)

  • STEP休暇
    STEP休暇

    一定の勤務期間ごとに社員が長期休暇を取得することにより、自己啓発と新進のリフレッシュをはかれるよう、勤続3年ごとに5日~28日の範囲で通常の有給休暇に加えて自由に取得することができます。さらに一時金(3万円)を支給する制度です。

    利用者の声

    28日間の休暇をフルで利用し、ヨーロッパの十数都市を巡る旅に。学生時代に留学したことはありますが、社会人になってからはこれだけの長期休暇の取得は難しい・・・そんなとき今がチャンスだ!と思って飛び出しました。仕事ではよく「当たり前を疑う」と言いますが、そもそも自分自身にとっての当たり前に気付くことが難しいですよね。たとえば玄関一つ、キッズルーム一つとっても、日本とは全く違っていて…。ゆったりと海外の暮らし・住まいを見れた日々は本当に刺激的でしたし、いまの暮らしを提案する・考える仕事にも活きています。

    (分譲事業部・入社8年目)

  • Life support休暇
    Life Style Support休暇

    女性特有の症状により就業が困難または通院が必要な女性従業員および、妊娠活動・不妊治療による通院を必要とする従業員が安心して働けるよう日数制限なく休暇の取得ができる制度です。

  • 産前・産後休暇 育児休職
    産前・産後休暇 育児休職

    出産・育児に伴い、出産休暇(産前・産後休暇)と育児休職を取得できる制度です。復職前の先輩従業員との交流会や、ママ同士のコミュニティ“ママ部”もあり、復職後も安心して働けるようサポートしています。

  • リフレッシュルーム
    リフレッシュルーム

    鍼灸あんまマッサージ指圧師の国家資格を持った従業員によるマッサージや鍼施術を受けるスペース。オフィス内とは思えないリラックスした空間で、多くの従業員が仕事の合間に肩こりなどの症状を改善したり、心身のリフレッシュをしています。

Communication

組織内の対話・交流を生み出す仕組み

従業員同士のコミュニケーションが活発な当社ではありますが、他部署の従業員との交流を更に促進するための取り組みを数多く推進しています。
お互いの仕事で得た情報・知識・思いというマジメな話題から、ふとした雑談やプライベートのことまで、オンオフさまざまな場面で対話・交流ができるような場所・機会をつくっています。

  • フリーアドレス
    フリーアドレス

    経営層を含めたフリーアドレスを取り入れています。従来の従業員同士のフラットな関係性に加え、物理的な距離が縮まり、またさまざまな交わりも生まれ、コミュニケーション・コラボレーションが活発となっています。

  • キックオフミーティング
    キックオフミーティング

    毎年4月に行われる、年度最初の全社員参加の全社ミーティングです。社長をはじめとした経営陣によるメッセージの発信や全社表彰はもちろん、新卒入社者のお披露目・出し物・懇親会など年に一度の"お祭り行事"として恒例のイベントです。新しく入社された皆さんは、その盛り上がりに驚くと同時に、会社生活がワクワクすることでしょう。

  • 居場所コミュニティ・
    季節イベント
    居場所コミュニティ・季節イベント

    共通の趣味をもつ仲間同士でつながれる、活動できる人数制限のない社内コミュニティがあります。サウナやキャンプなどを通じて部署を超えた社内コミュニティづくりを支援しています。
    全従業員いつでもだれでも参加できるハロウィンやクリスマスなど季節をテーマとしたイベントを定期的に開催し部署や世代を超えた従業員のコミュニケーションを促進しています。

    利用者の声

    軽音楽の経験者が集まってCOSMOSOUNDSというバンドコミュニティをやっています。
    今は少人数ですが様々な部署を横断しており、年次や役職も多岐にわたっています。
    メンバーはもちろん、ライブに来てくれた他部署の方とお話ししたり、全社のキックオフミーティングに出演できたおかげで気軽に声をかけていただくことが増え、社内の知り合いがグッと増えました。

    (総務部・入社2年目)

  • クラブ活動
    クラブ活動

    スポーツや音楽などをテーマとしたいわゆる部活動があります。クラブメンバーで定例活動やときに全社イベントなどで発表会なども行います。また活動にあたっては会社から活動にかかる費用の一部支援もあります。部署や役職を超えて趣味を楽しむ従業員が多数います。

    利用者の声

    フットサル部では、月に一度みんなで集まってフットサルをしています。
    「SMILE CUP」という不動産業界のチャリティフットサル大会があり、当社は「本気チーム」「エンジョイチーム」の2チームで参加しています。「本気チーム」はなんと現在大会5連覇中(過去12回大会中9回優勝)!当社の威信をかけ、強い覚悟をもって、これからも優勝を目指します!

    (ソリューション事業部・入社4年目)

  • オンボーディング
    オンボーディング

    一般的には「企業が採用した従業員に向けて実施する教育プログラムやそのプロセス」のことを意味するオンボーディングですが、当社では「入社者(とくにキャリア入社者)のみなさんの早期の職場適合を促し、本来の力以上を発揮いただけるようにサポートすること」と定義し、 入社したからにはコスモスイニシアで思う存分躍動してほしい!」という思いも込めて、様々な施策を展開しています。例えば、社内の人脈づくりや入社同士の関係構築の一歩となるようなミートアップイベント、事業の勉強会やキャリア研修など、常にアップデートを繰り返しながらサポートをしています。