総務人事部 人事課 新卒採用プロジェクトチーム 彭 莱(2016年入社)
総務人事部 人事課 新卒採用プロジェクトチーム 彭 莱(2016年入社)

人が集まる「理想の私

日本生まれの中国人である私は、自分がマイノリティなのではないかと考えて、ずっとコンプレックスを抱えていました。そのコンプレックスを払拭するため人気者になりたくて、常に「みんなを喜ばせたい」と考えて行動してきました。学生時代、誰も思い付かないような誕生日サプライズをするために、部屋に指示書を隠してプレゼントを一個ずつ探し出させたり、サークルを盛り上げたい一心で元々はなかった「企画係」を創って、仮装ハロウィンパーティーを必死に企画したりと、みんなの期待を上回るような「嬉しい」を演出することに夢中でした。

「もっと周囲の人の喜びを最大化したい!」そのためには、「喜び」の量と質を向上させることが大切だと私は考えています。今の私が「喜び」を提供出来ているのは微々たる範囲…そして表面的なニーズにしか応えられていないんです。だから、もっと自分のキャパシティを増やさなければならないし、人の奥深くにある「欲求」にリーチして、期待以上の「価値」を届けて、周りの人から「一緒にいたい」と思ってもらえるようになりたいんです!

「気付けば、人が集まってくる」そんな理想に向かって、コスモスイニシアで日々修行です!!!

理想に向かって「真っ直ぐ泥臭く」

入社3年目に突入してこれまでの時間を振り返ると、「苦しかった」の一言になります(笑)

入社1年目では数十億という金額を扱う法人仲介の部署に所属していました。不動産について右も左も分からない状況で現場を経験して、学生と社会人のギャップを感じてとてもショックを受けました。そこから新卒採用を担う部署へ移り、更に数々の大きな壁が私を待ち受けていました。慣れない企画づくりで上手く段取りが出来ずに全てが後手に回ってしまったり、学生さんに伝えたいことを言葉にして上手く伝えられなかったり…壁に直面してとても苦しみ、逃げたいと思ったこともありました。

しかし、私は決して逃げたりせずに苦しさと向き合い続けました。何故なら、私には理想があるからです!「なりたい姿」に近づくために、「真っ直ぐ泥臭く」突き進んでいけるってかっこいいと思いませんか?「頑張る意味」を自分の中で見出せているからこそ、苦しさを乗り越えた先に「大きな成長」が待っていると確信しています。

きっと、この先も様々な挫折を経験すると思います。そんな時もわたしは「真っ直ぐ泥臭く」乗り越えていきたいと思います。その乗り越えた先にいる自分は、きっと今より理想の自分に近づいているに違いないからです!

正直な話、今でもコスモスイニシアに入社したことが「正解」か分かりません(笑)
もっといい環境は他にもあるかもしれない・・・でもそれ以上に思うのは、「正解」なんてあるんだろうか?
今までの人生を振り返っても、何かを「決断」した瞬間って、それが「正解」だと確信していたことはなかったなと思います。就活ってなんだか「結婚」と似ている気がします。私はまだ経験していないですが(笑)世界中の異性を見定めてから結婚相手って決めないですよね?「もっといい人がいるかもしれない、だけどこいつと幸せになるんだ!」と覚悟を決めて、「決断」すると思います。でもきっとその「決断」に至るまで自分の人生観や結婚観についてとことん考えて、悩みますよね。だから就活でも是非とことん自分の人生と向き合って、「何を大切にしたいか」を考えてみてください。そして最後は条件で「選ぶ」のではなく、腹をくくって「決めて」ください!私はその覚悟が幸せな人生に繋がると確信しています。悩む過程で、是非皆さんのお手伝いをさせてください。とことん向き合いましょう!

エントリーはこちらから

PAGE TOP