• ホーム
  • 取組
  • コスモスイニシア40周年記念イベント柳家花緑 × コスモスイニシア「すごしかた落語会」

2014.8.8

コスモスイニシア40周年記念イベント
柳家花緑 × コスモスイニシア「すごしかた落語会」

「すごしかたファースト」というコンセプトの下、
住まう人の時間のすごし方に思いをめぐらせ、
新しい空間づくりに取り組んでいるコスモスイニシアが、
創業40周年を記念して、柳家花緑さんの独演会を開催致します。
日常のさまざまな場面を切り取り、
生き生きと描く落語とコスモスイニシアとの共通点は、人々のさまざまくらし方への共感です。
初秋のひととき、笑いとともにお過ごしください。

先着100名様をご招待します。

◆日時:2014年9月9日(火)開場18時/開演19時
◆場所:アクシスギャラリー 東京都港区六本木5-17-1 アクシスビル4階
◆主催:株式会社コスモスイニシア
◆協力:デザイン誌「AXIS」
◆参加申し込み:定員のため、締切となりました。たくさんのご応募ありがとうございます。

柳家花緑 (やなぎやかろく)

Profile

柳家花緑/1987年3月中学卒業後、祖父・故五代目柳家小さんに入門。前座名九太郎。89年9月二ツ目昇進。小緑と改名。94年戦後最年少の22歳で真打昇進。柳家花緑と改名する。古典落語はもとより、新作落語にも意欲的に取り組んでいる。着物と座布団という古典落語の伝統を守りつつも、近年では新作落語を洋服と椅子という現代スタイルで口演する同時代落語にも挑戦し、落語の新しい未来を切り拓く旗手として注目の存在である。他ジャンルからのオファーも多く、番組の司会やナビゲーター・俳優としても活躍中。