ニュースリリース

<お知らせ>
新築分譲一戸建『グランフォーラム桃山台』
新たな活動拠点となる集会所が完成し、コミュニティ形成活動がスタート

2020年03月10日

 大和ハウスグループの株式会社コスモスイニシア(本社:東京都港区、社長:高木 嘉幸、HP:https://www.cigr.co.jp/)は、新築分譲一戸建『グランフォーラム桃山台』(大阪府吹田市、総開発区画数106、うち当社販売分63区画)において、キッチンやテラスなどを備えた集会所が完成し、コミュニティづくりのための活動を開始しましたのでお知らせします。

 集会所は、フリースペースとして入居者に開放し、交流イベントの開催や団地管理組合の活動を行うコミュニティの拠点として、住民の「つながり」といざという時の「共助」が生まれる街づくりをめざします。

 

200310_momoyamadai_01.jpg

 『グランフォーラム桃山台』は、大阪北摂エリアに位置する総開発区画数106の新たな街として誕生しました。2019年夏に第1回入居者交流イベントを行い、街区内には、提供公園とそれに隣接する集会所をコミュニティ活動の拠点としてご用意しました。集会所は大阪府吹田市に寄贈する予定で、ご入居後のイベント開催や団地管理組合主催の美化活動の企画・運営を行うことで、新たなコミュニティの立ち上げをサポートします。

 当社では、誰もがより愛着をもって、楽しく安心して暮らせるように、すごしかたを街から考える活動「マチカツ」に取り組んでおり、これらの活動を通じて、いつまでも帰りたくなる「ミライのフルサト」となる街づくりをめざします。

 

■ 新たに生まれた街を「ミライのフルサト」へ

 『グランフォーラム桃山台』は、大規模開発により誕生した新たな街であり、世代を超え、愛着を深めながら永く住み続け、巣立った後の子どもたちにとっても心の拠り所となるような、そんな街をめざして、ご近所同士のつながりが自然に深まるよう、コミュニティ形成支援を開始しました。緩やかで、あたたかなつながりによる「共助」の関係を構築することで、防犯・防災にも寄与する安心・安全な暮らしのためのコミュニティ形成を図ってまいります。

200310_momoyamadai_02.jpg

 

 『グランフォーラム桃山台』では、入居した子どもたちが自らの企画・運営によるクリスマスパーティーを開催し、大成功をおさめるなどコミュニティ形成が進みつつありますが、新たに完成した集会所にて親子交流イベント※を3回実施しました。ご参加いただいたご入居者さまからは、「普段話すタイミングがなく良い機会だった」「これからの集会所の使い方を楽しみにしている」という声をいただきました。また、ご入居前のお客さまも参加され、「お友達がすぐにでき、引越しが楽しみ」との声もいただきました。

 今後はコミュニティ支援活動を行う株式会社フォーシーカンパニー(HP: https://www.forc-c.co.jp/)に協力いただき、居住者交流パーティー、子育て交流会、おしゃべりサロンなど集会所を使用したイベント開催や団地管理組合主催の美化活動「クリーンアップ大作戦」の企画・運営サポートを行う予定です。

200310_momoyamadai_03.jpg

※「親子交流イベント」開催協力

 株式会社リクルート住まいカンパニー(HP: https://www.recruit-sumai.co.jp/

 放課後NPOアフタースクール関西(特定非営利活動法人放課後NPOアフタースクール)(HP: https://npoafterschool.org/

 

200310_momoyamadai_04.jpg

 

● すごしかたから街を考える活動「マチカツ」について

 いま住んでいる方も、これから住む方も、誰もが愛着をもって楽しく安心して暮らせるように、コスモスイニシアは、すごしかたを街から考える活動「マチカツ」を4つのテーマで行っています。

・ 「紹介する。」人気のお店や便利な施設。自然の風景など、街をすごしかた目線で紹介します。

・ 「引き出す。」行政やお店の人びと、NPO活動など、リアルな街の魅力を引き出します。

・ 「働きかける。」公園の再整備や花植え活動など、活動のきっかけや意識づくりを働きかけます。

・ 「つなげる。」人びとが集まるイベントで、人と人、街と未来をつなげます。

 

200310_momoyamadai_05.jpg

(参考)『グランフォーラム桃山台』マチカツについて

https://www.cigr.co.jp/pj/shinchiku/D80046/machikatsu/index.html

■『グランフォーラム桃山台』の特長

 『グランフォーラム桃山台』は、大阪中心部への近さと暮らしやすさ、その両方を兼ね備えた立地に、南傾斜の高台という明るい住環境を活かし、電線を地中埋設した無電柱の美しい街並みを実現しました。安全性に配慮した、これからの暮らしに必要となる機能を各所に設けました。

200310_momoyamadai_06.jpg

・ 北大阪急行線「桃山台」駅まで徒歩11分。数多くの主要駅を結ぶ地下鉄御堂筋線直通のため、「新大阪」駅10分、「梅田」駅16分、「なんば」駅25分のダイレクトアクセス。「大阪空港」駅へも16分。

・ 南傾斜の高台を活かし、どの区画にも光と風が届くよう計画することで明るく、風通しの良い街並みを形成。また、敷地内の電線類を地中埋設し、景観の広がりや道路幅のゆとりを創出。

・ 道路は約6.7mの幅員を確保。外部からの車流入を抑える設計とし、交差点には隅切りを設けることで見通しを良くし安全性を確保。

・ 分譲地内にはお庭感覚でお過ごしいただける公園を設置。メインストリートに面した一角のシンボルツリーが、街の「顔」として人びとをお迎え。

 

■ ご契約者属性

 北摂の住環境・教育環境や、御堂筋線のアクセス等が評価され、吹田市以外のエリアの方にも多くご来場・ご契約いただいております。

・居住地:吹田市(約34%)、大阪市内(約21%)、その他大阪府内(約26%)、その他(19%)

・世帯主の年齢層:~29歳(約6%)、30~39歳(約51%)、40~49歳(約29%)、 50歳~(約14%)

・入居予定人数:2人以下(約31%)、3人(約37%)、4人以上(約32%)

※2020年2月時点

 

■ 全体概要

物件名

グランフォーラム桃山台

所在地

大阪府吹田市春日三丁目93番27他(地番)

交通

北大阪急行線「桃山台」駅 徒歩11分

阪急千里線「南千里」駅バス約7分「桃山台駅前」バス停下車徒歩10分

総戸数

総開発区画数106区画うち当社販売分63区画(一戸建56区画、土地7区画)

構造・規模

木造(枠組壁)・2階建

敷地面積

100.67㎡~156.31㎡

延床面積

93.56㎡~109.3㎡

間取り

2LDK~4LDK

竣工時期

2018年7月~2020年2月竣工

売主

株式会社コスモスイニシア

施工会社

施工(建設、請負)西武建設株式会社/株式会社昭和工務店

ホームページ

https://www.cigr.co.jp/pj/shinchiku/D80046/

 

 

■ 現地案内図

200310_momoyamadai_07.jpg

 

▼コスモスイニシアのCSVについて(HP:https://www.cigr.co.jp/csv/

 当社は、『「Next GOOD」お客さまへ。社会へ。一歩先の発想で、一歩先の価値を。』をミッションとして掲げ、お客さまとその先にある社会に"一歩先の価値"を創造するため、CSVテーマとして安心、快適、持続、独創、環境、公正・公平の6つのNextを定めています。本商品・サービスの提供を通じて以下のNextの実現を推進し、社会課題の解決をめざします。

 

200310_momoyamadai_next.jpg

以 上

PDFのダウンロードはこちら