紹介写真

山下 智己〈ともき、とむ〉

Tomoki Yamashita

出身大学/学部

Purdue University/Finance

趣味/特技

野球・ワークアウト・ドラマ鑑賞/
人の良いところを即座に3つあげられる

これだけは人に負けないこと

家族を思う気持ち

学生のあいだにやってきたこと

全力少年

小学校の頃から高校まで、野球に全てを注ぐ野球小僧でした。高校3年間は全国制覇を目指し、家に帰ってきたら玄関で寝てしまうくらい毎日を全力で駆け抜けました。
大学生活はアメリカで過ごしました。勉強漬けの一言に尽きます。成績優秀者になることを目指し、毎日10時間は机に向かい、家に帰ってきたら玄関で寝てしまうくらい全力でペン走らせてました。
大学生活最後の夏は、新興国に住む人々の生活や、価値観に興味を持ちベトナムで市場調査インターンシップをしました。他の日本人が知らないベトナムを知るため、毎日街頭調査を行い、家に帰る道中、バイクタクシーのお兄ちゃんの背中を借りて寝てしまうくらい全力で調査しました。

コスモスイニシアと出会って

なぜコスモスイニシアに入社を決めたか

入社を決めた理由は自身の成長を最大化することができる環境が整っていると感じたからです。成長を最大化する上で、重要なものは「原体験を積むこと」、「周囲の人財のレベルの高さ」だと考えます。社員の方々との膝を突き合わせての対話を通し、若くから裁量を与えてもらえるチャンスがあり、高いプレッシャーの中で働くことができる、スキルとマインドの高い刺激的な人財で溢れている企業なんだと感じ入社を決めました。

面談で言われて印象に残っている言葉

「小学生の頃のトムから順を追って教えて?」

なぜその言葉が印象に残っているのか

企業の面接で、小学生の時のことから深く掘られるなんて思ってもなく、驚いたことを覚えてます。本気で自分がどういう人間なのかを多くの時間を割き知ろうとしてくれているんだと強く感じたので印象に残っています。

これからの自分について

将来どんな自分になりたいか

やりたいことを実現できる人財になります。将来、世のため人のため、自身が社会に対し最も価値提供できる場を見つけた時、その場に身を置き、実行に移すことができる力をコスモスイニシアで養っていきます。

残りの学生生活でやりきりたいこと

中国語会話レベル到達/ゴルフAvg100切り

アルバム写真

就活生へメッセージ!

就活に限ったことではありませんが、いろんな人たちと会って、話し様々な価値観に触れることが大切だと思います。そうすることで視野が広がり、出会いの幅が広がり、自分のしたいことやなりたい理想像が見つかる確率が上がると思います。自分自身を理解し、自分を大切に悔いのない選択をしてください。