紹介写真

神崎 敬浩〈コウザキ〉

Takahiro Kozaki

出身大学/学部

同志社大学大学院/理工学研究科

趣味/特技

海外ドラマ・GLAY観賞・山登り・天体観測

これだけは人に負けないこと

誰よりも良い笑顔で生きてます

学生のあいだにやってきたこと

不安への挑戦

大学四年間では失敗が怖くて自分のできることにしか手を出してこなかったので、大学院に進学してからは「できるかどうかわからない、けどやってみたい!」という不安と好奇心と戦いながら挑戦を繰り返すというドMな日々を過ごしてきました。まず活動の場を社会人サークルに移し、そこで「誰よりも聞き手の心を揺さぶり優勝したい」という想いで100人の前で手を震わせながらプレゼン大会に参加したり(優勝)、無人島で行うイベントをゼロから企画してみたりもしました。1人で大阪から東京までヒッチハイクに挑戦もしてみましたね。これらから学んだことは、不安な選択の先にこそ成長が待っているし、生きてる実感を感じれるということ!

コスモスイニシアと出会って

なぜコスモスイニシアに入社を決めたか

僕は人生を自分の力で切り開き、「世の中の人に多くの影響を与えられる人間」になりたいのですが、そんな理想の自分になるためには、まだ1からモノを創り上げてそれを発信する経験、自分で大きな決断をする力、そして自分の考えや想いを言語化する力が足りていません。
しかしコスモスイニシアでは手を挙げれば早くから仕事を任せて貰え、自分の夢や熱い想いを語り合える環境があると感じたので入社を決めました。

面談で言われて印象に残っている言葉

「神崎が納得するまで就活しておいでよ。まあ、結局は神崎がここに戻ってくるだろうなって自信がうちにはあるけどね。」

なぜその言葉が印象に残っているのか

この言葉を仰ったのは、それまで約半年間お世話になっていた人事の方なのですが、普通ならば「早くうちに決断して欲しい」と言ってもおかしくないのに「他を見たい」という僕の意見を尊重してくれる寛大さに驚かされました。と同時に、僕が戻ってくることを確信しているかのような言葉に「なにその自信、カッコいい」と惚れましたよね。

これからの自分について

将来どんな自分になりたいか

入社を決めた理由でも少し触れましたが、「人に影響を与えていける人」です。これから、色んな失敗や成功を経験することで今よりももっと深みのある大人になり、いつか誰かの人生レベルにおいて影響を与えていけるようになりたいです。そして、僕の持つ影響力が周りにいる仲間の人生に変化を与え、幸せなものにできたら最高ですね。

残りの学生生活でやりきりたいこと

1.初海外に挑戦
2.2000m超えの山を登りきる
3.色んな企画に一から挑戦することで自分の可能性をもっと広げて行きたい。
4.田舎に泊まろうをしてみたい。

アルバム写真

就活生へメッセージ!

自分の人生がどうなれば幸せと言えるのか本気で考えてみてください!あなたの人生はあなたのものです。周りの目やしがらみなんか気にせず、もっと自分の欲に素直になってください!夢や目標を仕事に当てはめる必要もないんです!自分の目指すもの、手に入れたいものが明確であればあるほど、進むべき道ははっきりしてくるはずです。就活とは言わず、人生を楽しみましょう!