紹介写真

鈴木 来実〈くる〉

Kurumi Suzuki

出身大学/学部

関西大学/経済学部

趣味/特技

一人旅/ドライブ/フットサル/持久走

これだけは人に負けないこと

フットワークの軽さ!いつでもどこでも現れます!

学生のあいだにやってきたこと

興味を持ったらとにかく行動

学生時代は、あれもこれもといろいろなことをしてきました。
特に、ラオスでのボランティア活動やゼミでの地方創生活動、長期インターンには力を入れて取り組んでおり、どの活動にも共通していたのは、人の夢や未来に向き合うという点です。
元を辿れば人の目を気にして、自分の居場所が欲しくて、いろいろな活動に首を突っ込んでいたのですが、最終的には誰かのために行動することが好きになりました。

コスモスイニシアと出会って

なぜコスモスイニシアに入社を決めたか

自分にないものを持った人たちが集まっていたからです。
それは自分の軸であり、自分を大切にする気持ちです。
これまで人の目を気にして生きてきた私がたどり着いた先は、自分ではなく人のために生きていた方が楽だということでした。
しかし、どこか上辺でしか人と関われない自分が悔しくて、自分を大事にしたいと思っていました。そんな時に出会ったのがコスモスイニシアで、「くるはどうしたいの?」と問い続けてもらえたこの環境に惹かれました。

面談で言われて印象に残っている言葉

「本当は自分の中で分かってるんじゃないの?」
私がこれまで自分ではなく人を第一に生きてきたことが、逃げなんじゃないかと問われ、その後にこの言葉を投げかけられました。

なぜその言葉が印象に残っているのか

自分が一番良く分かっていたことで、全て見透かされていることが怖いと感じたと同時に、本当の自分に気づいてもらえたことが嬉しくて、とにかく涙が止まりませんでした。

これからの自分について

将来どんな自分になりたいか

自分のことを好きでいて、自分がどうしたいのか、人の目を気にするのではなくてきちんと自分の考えの軸を持って判断できる人間になりたいです。
それからまた誰かのために、誰かの夢に向き合い、共に作り上げられていたら幸せです。

残りの学生生活でやりきりたいこと

宅建の資格を取るために勉強をするとともに、海外に行けるだけ行きたいです。
長期で海外にふらーっと行けるのも今のうちだと思うので、バイトと長期インターンでお金を貯めて旅行してきます。

アルバム写真

就活生へメッセージ!

私から伝えたいことは二つで、全く興味のない業界・企業であったとしても一度だけ足を運んでみてほしい、ということと、どんなに周りが就職先を決めていたとしても、自分が納得できていないならまた就活を再スタートさせてほしい、ということです。
この二つは、どちらも私がコスモスイニシアという納得できる就職先に出会えた理由です。