紹介写真

今野 真理子〈まりこ、こんまり〉

Mariko Konno

出身大学/学部

上智大学/外国語学部英語学科

趣味/特技

ラーメン&寿司屋巡り、読書、音楽

これだけは人に負けないこと

とことん自分のペースで物事を進めること

学生のあいだにやってきたこと

出会いを基に自分磨き

「東京+international」という環境を利用し、多種多様なバックグラウンドを持つ本当に多くの人々に出会った。
その中で「自分の当たり前」=「他人の当たり前」ではないことを学んだ。
自分とは違うバックグラウンドを持つ人と交流し経験し学ぶことで自分の道は広がるということを知ったからこそ、できるだけ多くの人に会うように心掛けたし、一期一会も大切にしてきた。
人種・階級・宗教・価値観が異なる人が周囲に多くいるこの環境が今の自分を作ったと思うし、自分の世界を広げるという意味で充実した学生生活を送ったと思う。

コスモスイニシアと出会って

なぜコスモスイニシアに入社を決めたか

「十人十色」な環境&自分の将来像に近づくために一番早い道だと思ったから。
同期のみんなに会い、より一層そう思うが、一人一人個性が強い。
ココの人はそれぞれ将来の夢を持っており、向上心が高い。
こんな環境+裁量権大きい+スピード感有りのコスモスイニシアで働くことが、自分のためになると思ったから。

面談で言われて印象に残っている言葉

担当人事の方からの一言
「自分は恵まれているということを自信持って言える真理子はすごい」

なぜその言葉が印象に残っているのか

こんなことを褒められたのは人生初めてだったから。
今まで22年間で本当に様々な人種・階級・宗教・価値観を持つ人々に出会い、自分がいかに恵まれた環境に身を置かされているのかを痛感してきたため、このように考えるのは当たり前だと思っていたが、実はそうではないみたい。
これを言われてからは、身の回りの当たり前に対してより一層感謝をして生きていこうって考え始めたのを今でも覚えている。

これからの自分について

将来どんな自分になりたいか

短期的な将来像:どんな仕事もこなす頼られるキャリアウーマンになること。
長期的な将来像:①自分の夢を叶える②周りから見ても「真理子はいつも楽しそうだ」と言われるくらい人生を謳歌している人間になりたい。
いずれ死ぬこの人生、どうせなら全てのことからhappinessとかjoyを見出せるような人になる。

残りの学生生活でやりきりたいこと

ここまで大切に育ててくれた両親や祖父母に親孝行してあげたい&世界中に散らばってる友人にできるだけ多く会って思い出を沢山つくりたい。社会人になったら周囲とスケジュールが合わないことも多くなると思うから今のうちに近くで感謝の気持ちを色んな形で表したい♥

アルバム写真

就活生へメッセージ!

「どこの会社で働く」のではなく、「誰と一緒に働くのか」「将来どんな自分になりたいのか」「そのためにはどんな場所が良いのか」を探すのが就活だと私は考え毎日励んでいました。悩んで悩んで悩みまくる毎日がいずれ自分のためになる日がくるので、息抜きも忘れず、健康第一で(超重要...)頑張ってください!