紹介写真

よしかわ こういち

吉川 晃市こーいち、よっしー

出身大学/学部

大阪大学/外国語学部 中国語専攻

趣味/特技

アイスホッケー、インラインホッケー、カラオケ、風呂屋巡り

これだけは人に負けないこと

狂気じみたストイックさ

これまで学生の間にやってきたこと

アイスホッケー一筋

本当は大学で総合格闘技をしたかったのですがそんな部活は無く、親の反対もあり意気消沈していたところで出会ったのが「氷上の格闘技」アイスホッケーでした。
ホッケー部に入ってからというものの授業そっちのけで練習し倒し、二回生から公式戦に出始め、一部Bリーグ昇格も経験しました。
今年(2016年)からは関西実業団一部リーグのチームに挑戦しています。
また、インラインホッケーでも新たに社会人チームに入り、全国大会優勝を目指して日々練習しています。
今後も恐らく死ぬまでホッケーしてるんだろうなと思います。

いまコスモスイニシアと出会って

なぜコスモスイニシアに入社を決めたか

他にも不動産の会社は受けていたのですが、明らかにコスモスイニシアだけ雰囲気が違いました。
個人の夢の実現にここまで踏み込んでくる会社は他になく、一人一人の自主性を重んじる点でも、どの会社よりも魅力的に映りました。
また、自分の働く環境について考えた場合に、やはり一人一人が高い志を持っている方々と働けるこの会社を選ばなかったら、後に必ず後悔するだろうなと肌で感じたのでコスモスイニシアを選びました。

面談で言われて印象に残っている一言

「お前は長所を伸ばせば伸ばすほど短所が足を引っ張るようになるぞ。」

その一言でどんな気付きを得たか(どんな成長をしたか)

言われた時には、頭をバットで殴られたぐらい効きました。
「ああ、自分は今のままではダメなんだ。」と、本当はわかっていたはずのことなのに、実際に言われてみてようやく自覚するに至りました。
そこからは、「ダメなところがあるということは伸び代があるという事だな。」とその言葉を受け入れ、どう改善してゆけば良いのかを本気で考えられるようになりました。
言って頂けた事に感謝しています。

これから将来どんな自分になりたいか

今までの自分は、ストイックではあるものの、どこかで油断してしまう瞬間が多々あり、それが高い目標を達成する上での一番大きな障害となっていました。
なのでこれからは、片時も油断せず、常にピークを伸ばし続けられる自分であり続けたいと思っています。
自分のストイックさを、人の為に生かし、周囲に貢献出来るような目標を一つでも多く達成してゆきたいと思っています。
その上で、自分の夢を他人の為に、地に足を着けて確実に実現し続けられる自分になりたいと思っています。

アルバム写真