紹介写真

みつい  ゆうと

三井 勇人みっちゃん

出身大学/学部

慶應義塾大学/商学部

趣味/特技

ドラム、最近はけん玉を練習中

これだけは人に負けないこと

面倒見の良さ

これまで学生の間にやってきたこと

オーストラリアで日本語教師アシスタント

大学2年生のときに、機会があり、オーストラリアの公立の中学校で、日本語教師アシスタントを約2ヶ月間行った。
そこで、私は日本語の授業の宿題提出率の向上のために頑張り、最終的にはクラスの9割が宿題を提出させることができた。
実は、私はその中学校に高校1年生の際にも訪ねたことがあったのですが、当時は何もできず、何も残すことができなかった。
それがとても悔しく、英語の勉強や海外でも日本と同じようにパフォーマンスを発揮できるように頑張ってきた。
そして、その大学2年生のときに、やっとリベンジを果たすことができた。

いまコスモスイニシアと出会って

なぜコスモスイニシアに入社を決めたか

自分と似た志を持つ人がいると感じ、この会社でならかっこいい自分になれると思ったから。
将来、私はより多くの人に"影響を与えられる"人材になりたいと考え、就職活動をしていた。
そのときに、コスモスイニシアで出会った先輩社員も、将来、発信力や影響力を手に入れたいと考える人であったため、ここでなら自分もをれに向かって頑張れると直感し、入社を決めた。

面談で言われて印象に残っている一言

一言ではないですが、真剣にぶつかってくる姿勢。
たくさんの面接をしてきた中で、指摘され、かなりズバッと私の考えを一刀両断されました。

その一言でどんな気付きを得たか(どんな成長をしたか)

自分の考えの甘さ、そして就活、そして将来をもっと考えるきっかけになりました。
私の場合、海外で働きたいのか、それとも違うのか、を真剣に考え、自分はただ海外で働きたいのではなく、"国"という枠組みを越えた影響力が欲しいということに気付けました。

これから将来どんな自分になりたいか

「三井が言うなら、やってみよう!」と言われるだけの信頼と影響力を持った人になりたいです。

アルバム写真