紹介写真

すずき  りょうすけ

鈴木 良介りょーすけ、すけ

出身大学/学部

筑波大学/理工学群社会工学類

趣味/特技

趣味は人と話すこと、特技はどこでも寝れること

これだけは人に負けないこと

声の大きさ、男気

これまで学生の間にやってきたこと

ほぼ、働いてました。

予備校で結果を出すため、仕事を全うするためなら、勤務時間も気にせず行っていました。
元々人と接すること、人の成長に携わることが好きで、主に高校生の学習サポートと、夢や将来に関する指導をしていました。
それが大学2年から、チームのマネジメントや営業などの担当として収支などの目標に向けて働きました。
自分が大学2年まで赤字だった校舎が3年のときに年間で黒字化し、そこに大きく貢献した。
その過程で、「伝える力」、後輩先輩含めた「仲間を巻き込む力」など多くが身についたし、「働くこと」「結果を出すこと」を経験できた。

いまコスモスイニシアと出会って

なぜコスモスイニシアに入社を決めたか

「この人達とこの環境で何かしたい」と思えたからです。
自分は就活のとき、①成長できる環境があるか②興味がある(共感できる)事業内容③会社の方向性(ビジョン)の3つを見ていました。
中でも①を最も重視していて、判断基準として、「どんな人がいるか」と「どんな働き方ができるか(裁量権など)」を見ていましたが、その両方でコスモスが一番わくわくしたからです。

面談で言われて印象に残っている一言

「良介は勝てる土俵でしか勝負してなかったよね?」

その一言でどんな気付きを得たか(どんな成長をしたか)

自分の起用貧乏で、全部中途半端で8割の結果しか出せないことが悩みだった。
そこで理由は、チャレンジングな決断をしなかったからだと思った。ズバっと言われて悔しかったけど、変わるなら今だと思えた。

これから将来どんな自分になりたいか

仕事を通じて、何か新しいことを仕掛け、社会に貢献できる人間になりたいです。
自分で事業を作れる人であり、結果を出せる人でありながら、自分が価値があると信じることをして働いていたいです。

アルバム写真