コスモスイニシア採用情報

わたしがコスモスイニシアを選んだ理由

兒玉 千恵Chie Kodama

Profile

ソリューション本部 ソリューション事業部
アセットコンサルティング一部一課
2016年中途入社

MEMBER’s VOICE
憧れだった不動産業界への転職で、ビジネスもやりがいもスケールアップした

前職について教えてください
イベントプロデューサーとして、主に結婚式二次会のプランニングを担当していました。その仕事を選んだ理由は、結婚式や誕生日といった人生においての特別な瞬間を、より濃厚なものに演出したいという思いがあったからです。働いていたのは社員20名ほどのベンチャー企業。一人にかかる重圧は大きかったものの、社会人としての基礎的な作法やメンタル面は鍛えられました。

コスモスイニシアを選んだ理由を教えてください
転職を決めたのは、勤務先の業績不振が理由です。働く環境には恵まれていましたが、1案件ごとの利益率に課題があり、結果的に事業存続が難しくなりました。転職活動では、社会に対する影響力やビジネスとしての安定感がある不動産業界に着目。以前から抱いていた「不動産業界の仕事をしたい!」という率直な思いを人事の方に共感してもらえたのが、当社を選んだ決め手でした。

今の仕事と、そのやりがいについて教えてください
入社2年目から流通部門でリノベーション物件の仕入れを担当していました。中古マンションを仕入れ、リノベーションでバリューアップして販売する事業です。ここで重要なのは、仕入れる物件のゴーサインを出す上司や物件を紹介いただく仲介関係者の方との信頼関係づくりです。そこでは、相手を納得させる提案力が求められます。また、数千万単位という規模の案件を動かすスケール感は、前職にはなかったやりがいになっています。

兒玉さんが考えるコスモスイニシアの魅力を教えてください
不動産業界のなかで中堅にあたる当社は、個々の社員に与えられる裁量が大きく、全員が高い意欲を持って業務に取り組んでいます。課長クラスでも現状に満足せず、他部署への異動を申し出ることもあるほどです。自然と「わたしも頑張らないと」という気分になります。入社後すぐに現場の実務を経験できたり、スピード感をもって新規事業を進めたりできる環境もこの規模ならではの魅力です。

今後のビジョンを教えてください
とにかく不動産が好きなので、これからも幅広い知識を得たいと思っています。入社してから企画開発、流通の2部署を経験したのですが、新築物件の販売などはまだ未知の領域。できれば社内の全部署を経験し、不動産のことを知り尽くしたいです。将来的には、今後増えていく相続の案件にも興味があります。お客様に魅力的な提案ができるように、貪欲にチャレンジしていきたいと思っています。