総務人事部 人事課 新卒採用プロジェクトチーム 笠 滉宏(2016年入社)
総務人事部 人事課 新卒採用プロジェクトチーム 笠 滉宏(2016年入社)

「巻き込む力」を鍛え、
やりたいことができる自分になる!

自分が考えていることを、目に見える形で表現したい!
これは私が常日頃思っていることで、学生時代は、興味のあった韓国語と、専攻しているデザインのどちらも究めるため 、韓国の大学の美術学部に1年間交換留学で行きました。
しかしそこには、作品の表現力や完成の度が高い学生がゴロゴロいて、ショックを受けてしました 。
「上には上がいる」ことを目の当たりにした私は、 少しでも優秀な人達に追いつきたいと、自腹で30万円を出し4年生の卒業制作に混ぜてもらうことに。最終的に周囲の美大生に作品の完成度を認められるまでになりました。

その過程では多くの人に助けてもらいました。これまでは一人で取り組む機会が多かったのですが、やはり将来的に良いもの、カッコいいものを 作るためには、人やお金を巻き込んだ方が良いものが作れる、ということに気づ かされた思いです。
「だったら、表現するためにデザインを極めるだけでなく、人を巻き込んでお金を動かすプロデューサーになればいい!」と思い立ちコスモスイニシアに入社しました。
入社してやってみると、巻き込むって難しいんですよね(笑)!現在は日頃の業務だけでなく、会社の朝会や飲み会の幹事、そして行事ごとであるマラソン大会の幹事を率先して取り組んでいます。将来的にカッコいいモノ、コトを作るために、「巻き込む力」を磨く毎日です!

 

魅力的なモノ、
コトをつくりだすために、奮闘は続く!

とはいえ、入社してからは、「仕事難しい!」っていうのが正直な感想でしたね(笑)。
入社後は、中古のマンション一部屋を購入し、付加価値を加えて、販売する、というリニューアルマンション課に配属されたのですが、半年間は仕事を覚えることに精一杯で、なかなか自分の色が出せなかったんです。 とにかく、同業界の企業の方々に粘り強く「買わせてください!」と言い、上司にも「絶対売れる物件です!買いましょう!」と発信し続けることしかできませんでした。

下半期が始まり、だんだんと仕事がわかってきたので、少しづつ自分の色を出して、周囲の人を巻き込んでいく時期だと思います。粘りすぎて上司に、「おい、俺の時間とりすぎやぞ、忙しいねん」って言われても、「すみません!笑」っていえば成長のために協力してくれる風土があります。もともとは周囲の人を巻き込んで何かする、ということが得意ではないということは、自分でもよくわかっています。
しかし!ここは自分自身の成長のために、仕事の小さなところから取り組んでいきます!そうしないとプロデューサーになれません!笑 
魅力的なモノ、コトをつくりだすために、奮闘は続いております!

エントリーはこちらから

PAGE TOP