賃貸事業部 賃貸運営部 業務審査課 岩瀬 温子(2003年入社)
賃貸事業部 賃貸運営部 業務審査課 岩瀬 温子(2003年入社)

パーティーメニューもお手の物!
豪快な人生を!

これまでは仕事一筋でバリバリのキャリアウーマン。男勝りに社会を渡り歩いてきました。そんなときに夫となる彼との交際が始まりました。東京と大阪の遠距離恋愛を経て、結婚。独身中は週4で飲みに行っていた生活は変わり、最近では、今までやってこなかった家事にも真面目に挑戦。今まで飲みにばっかり行っていたので、たまに料理しようもんなら、焼きそばすらうまく作れなかった私ですが、今ではホームパーティが趣味になるまでに。ネットでリサーチしてあれこれパーティメニューを考えるんですが、ラタトゥイユやラザニアなんかもいまではオチャノコサイサイ。もともと“お節介焼き”の性格と相まって、後輩に彼女ができたとあらば「アンタ!うちに連れてといで!あたしがアンタに合うかどうか見定めたるわ」と彼女を査定する会を開催したり、若い独身男女の婚活の場を設定したりと、休日に予定を立てては本気でイベントプログラムを考えたりしています。早い話が、遊ぶときも徹底的に遊ぶのが好き。新婚旅行は社内の休暇制度を取得して、約4週間かけてアメリカ大陸横断を決行!新婚旅行というより冒険といったところで、一日でどれだけ移動できるかを緻密に計算した上で旅に出ました。何となく生きていてもつまらないですからね。仕事も遊びも豪快がモットーです。

事業部を、私の力で魅力的にしたい。

そんなこんなで結婚し、現在は賃貸事業部というところに所属しています。賃貸事業部はうちには珍しいクールな雰囲気の部署で、配属されたばかりのときは「はぁ~こういう感じなんや~」と思いました。どんなときでも元気さを大事にしたい自分がこの部署にきたからにはもっとエネルギッシュな部署になるように影響を与えようと燃えています。いつか「あの事業部は社内で一番元気!」と社内でも言われるようにしたいですね。私は大阪のオバチャンのようなキャラでいろいろな人に可愛がってもらい、ガッツを買ってもらいました。だからこそ若くして裁量権のあるキャリアを積ませてもらったと思っています。コスモスイニシアって、そういうガッツを好んでくれるような社風があるんです。私も、一緒に仕事をするなら「こいつ、私よりできる風やんか(笑)」という生意気さや鼻っ柱の強さはウェルカム。人を育ててくれる社風にあやかって、私はどんどん自分と会社を切り拓いていきますよ!

エントリーはこちらから

PAGE TOP