PLAN

青葉台一丁目、徒歩4分
駅4分の距離と公園の自然が潤う地

断面イメージイラスト

何気ない一日が、とっておきの一日になっていく。
デザインされた空間は、心まで解き放つ。

家の中で、最も長い時間をすごす場所。それはリビングではないでしょうか。
だからこそ、何気ない一日でさえ、とっておきの一日になるように。
伸びやかな天井と広々とした窓による、空とつながるリビングをご用意しています。
変わる雲の表情、差し込む太陽の光、そよぐ風の優しさ。
開放感あふれる空間は、心を解き放つ時間を演出してくれます。

コスモスイニシアの空間設計

SOLA LIVING

家族が憩うリビングは、空とつながる特等席に。

家族が集まるリビングをいちばん気持ちのいい空間にしたいという想いから、リビングを2階に設定しました。空とつながったリビングは、陽光が差し込み、風が吹き抜け、プライバシーも保たれた、とっておきの空間。家族一人ひとりがお気に入りのすごしかたを楽しめる、今までになかったような開放感にあふれたリビングです。

グランフォーラム青葉台11号棟(販売済)モデルハウス(2018年12月撮影)

グランフォーラム青葉台11号棟(販売済)モデルハウス(2018年12月撮影)

グランフォーラム青葉台11号棟(販売済)モデルハウス(2018年12月撮影)

SCENERY KITCHEN

グランフォーラム青葉台11号棟(販売済)モデルハウス(2018年12月撮影)

グランフォーラム浦和根岸モデルハウス1号棟リビング(平成30年9月撮影)
※本物件のモデルハウスではありません。また、家具・調度品・オプション等は販売価格に含まれておりません。

魅せる、語らうシーナリーキッチン。

1対面キッチン

料理をしながらリビング・ダイニング側の家族やゲストと会話を楽しめます。
ホームパーティーや、家族みんなでの料理など、いろいろな楽しみ方が生ま れます。

2家具のように見せるキッチンデザイン

キッチンカウンターの側面は通常の壁とは異なるアクセントクロス仕上げとし、リビング・ダイニングとつらなる空間の中で、家具のようにキッチンをしつらえています。

ENTRANCE

人を迎えることがうれしくなるエントランス。

住まいの第一印象となり、顔となる場所だからこそ、ゆとりあるホールのような豊かな玄関空間を実現。

シンプルな美しさにこだわり、帰宅したとき、ゲストが訪れた時に、気持ちの安らぐ空間として演出しました。

また、豊富で使い勝手のいい収納スペースを設けることで、空間をすっきりと見せられます。

グランフォーラム青葉台11号棟(販売済)モデルハウス(2018年12月撮影)

グランフォーラム青葉台11号棟(販売済)モデルハウス(2018年12月撮影)

※断面イメージイラストは5号棟(販売済)の図面を基に描き起こしたもので、建物の一部を表現しており、実際とは異なります。外観の設備機器につきましては、表現上省略しております。家具・調度品・オプション等は販売価格に含まれておりません。※掲載の素材写真は計画段階のものであり、今後変更となる場合があります。