インタビュー|【公式】イニシア松戸|松戸市|大和ハウスグループコスモスイニシアの新築マンション

ご契約者様の声

イニシア松戸が
選ばれている理由

現地より約150m
(2018年9月撮影)

2018年9月、第1期1次ご契約者様に
「イニシア松戸」に決めた理由をインタビューしました。

  • CASE 01

    モデルルームに行く前から、ここだなっていう感じで。川沿いの穏やかな環境も、松戸市の子育て支援も納得です。

  • CASE 02

    都会すぎず、アクセスも便利な、ちょうどいい距離感。実家と同じ松戸で新築マンションに出会えました。

  • CASE 03

    横長リビングに広々と使える間取りのマンション。検討している中では、ここだけでしたね。

同じ条件の都心や横浜エリアより、
始発もあり、価格がやさしい松戸に決めました。

家探しは妻が率先して調べてくれて、先に横浜エリアを探していました。でも、候補の物件は街並みがゴミゴミしていたり、子育て環境には向いてなさそうだったり。そこで今度は、始発がある駅に絞って探していた中で、松戸を見つけました。「イニシア松戸」は、川が近くてのどかな雰囲気があり、広々とした環境が気に入りました。都心に比べ、同じ条件でも松戸は価格がやさしく、より良い条件の間取りを選ぶことができましたね。予算が浮いた分、趣味で始めてみたいゴルフや車の購入も検討できそうです。

花火大会の時は両親を招いてみたい。
ロードバイクで川沿いを走るのもいいですね。

「イニシア松戸」の魅力の一つとして、リバーサイドは大きいですね。松戸に引っ越せば夫婦ともに実家が比較的近くになるので、松戸の花火大会の時には両親を呼んで、泊まってもらうこともできますし。せっかくリバーサイドに引っ越すので、今からロードバイクを始めてみようかと考えています。購入したら100kmくらい走ってみようかと(笑)。あと、松戸がよかったのは、行政として子育て支援に力を入れていて、待機児童ゼロ※1なことですね。これからの子育てを考えると、とても心強く感じました。

センスのいい落ち着いたデザインと
痒いところに手が届く仕様がお気に入りです。

マンションギャラリーに訪れる前から、設備や仕様が良さそうだなと感じていました。でも、デザインのセンスはどうだろうと思ってモデルルームを見てみたら、想像していた以上にハイセンスでしたね。派手ではなくて、落ち着いた感じでセンスのいい雰囲気。それに、痒いところまで手が行き届いた仕様でした。キッチンや居室の収納力、玄関ホールの細かい工夫、洗面室の使い勝手など。ひとつ一つに、自分たちが考えていた以上に「こんな工夫がされている」という発見がありましたね。

PROFILE

中目黒在住/S様

ご主人と奥さま、1歳11ヶ月のお子さんによる3人家族。現在は勤務先からほど近い中目黒にお住まいですが、ご家族が増えて現在のお住まいが手狭に感じたことをきっかけに家探しをスタート。ご主人の実家はJR常磐線沿線、奥さまの実家は千葉にあり。

最近は外環も完成して、車での移動なら
さらにライフスタイルが広がりそうです。

いまの実家が松戸にあって20数年暮らしているのですが、車でも電車でも、どこに行くにも便利だと思います。特に最近だと外環自動車道が開通※2して、松戸インターチェンジもできたので、アクセスが格段によくなりましたね。本格的なショッピングに行くなら、松戸の街そのものよりも、松戸から車で行きやすい新三郷をはじめとした松戸周辺の街に、大型ショッピング施設※3が充実しているのでよく利用しています。電車は、上野東京ラインができて「品川」駅まで行くようになったのはうれしいですね。

実際にキッチンに立って見渡してみると、
空間の広がりと開放感が全然違いました。

キッチン全体の印象として、コンロとダイニングの間に壁がないので空間に広がりを感じます。検討した物件では壁があっただけに、「イニシア松戸」ではより違いを実感しました。空間としての広さも十分にある上に、実際にキッチンに立ったときに、視界に抜けがあって周囲が見渡しやすくていいなと思いました。立ち上がりがあって手元が隠せるのもポイントが高いですね。標準仕様で、食器洗い乾燥機があるので家事も楽になりそうですし、24時間ゴミ出しができるのもうれしいですね。

コーディネートされた4つのテイストから壁紙の色や素材が選べるのが嬉しい悩みでした。

「イニシア松戸」は、空間のデザインを自分たちが落ち着く雰囲気に合わせて、簡単に決められていいですよね。あらかじめプロがコーディネートした壁紙の色や素材を、セットにして用意しているホームデコレーションサービス※4があったので。テーマの違う4つのテイストの中から、自分たちの好みや部屋のイメージに合わせて選ぶことができました。全てが選べるようになっていると、逆に何を選べばいいのか悩んでしまいますが、テイストが決まっているので安心して選ぶことができました。

PROFILE

我孫子市在住/T様

ご主人と奥さまのご夫婦。ご主人の実家は四街道市、奥さまの実家は松戸市。ご結婚をきっかけに、戸建てやマンションの物件購入をご検討。エリアとしては都心ではなく、街の利便性の高さと価格とのバランスを考慮して、最終的に奥さまの実家がある松戸に。

開放的なリビングの一体感と広がりは、
一目惚れした理由の一つでした。

間取りは、採光と通風にこだわって角住戸を選びました。寝室にも窓があるので、朝は太陽の光を浴びて目覚められそうで楽しみですね。間取りの中でも、一番のお気に入りはリビングです。唯一横長にリビング・ダイニングがとれていた間取りは魅力的でした。開口部に間柱がないので、窓が連なり、一つの大きな窓のように使えます。中央から左右に全部窓が開くことも、良かったですね。隣接する洋室は、子どもが小さいときは遊ばせる空間として、将来的には寝室にしてもいいかもしれませんね。

使い勝手のよさに楽しみを感じる設備や仕様。
イニシアさんらしい気配りがありました。

キッチンはコンロの前に壁がなく開放感があり、調理している時の孤独感もなさそうですね。玄関は、上がり框と収納の位置が他のタイプと違っているのが気に入っています。玄関扉から居室よりに収納があるので、玄関ホールに入ってきた時の空間の広がりが違うだろうなと。玄関ホールのスペースには、ベビーカーが置きやすそうなのもいいですね。収納は、本当に満足ですね。各居室に収納があって、さらにウォークインクロゼット※5やファミリークロゼット※6は、収納力が高く使いやすそうで重宝しそうです。

PROFILE

松戸市在住/M様

ご主人と奥さま、2歳のお子さんによる3人家族。現在「松戸」駅を最寄りとしたエリアにお住まいで、松戸の住環境はもちろん、イニシア松戸の周辺のこともよくご存知。ご家族が増えたことをきっかけに、将来に向けてマンション購入をご検討される。

※掲載の写真はイニシア松戸モデルルームB4type(9階)を撮影(2018年9月)したものです。家具・調度品等は販売価格に含まれておりません。また、仕様は一部有償オプションを含んでおります。モデルルームのリビング・ダイニングの天井高は実際のものよりも約50㎜低く再現されております。実際の天井高は図面集にてご確認ください。※感想には個人差があり、全ての方にあてはまるものではありません。※1:松戸市HPより※2:2018年6月開通※3:三井ショッピングパークららぽーと新三郷(約9.1km)/IKEA新三郷(約8.6km)/コストコホールセール新三郷倉庫店(約9.5km)/アリオ亀有(約6.2m)/イオンモール柏(約11km)/イオンレイクタウン(約13,5km)/ニッケコルトンプラザ(約10,8km)※4:「コスモスイニシア ホーム デコレーション サービス ベーシック」の材料費・施工費等は有償です。お引渡し後の工事となり入居時期が変更になる場合があります。「コスモスイニシア ホーム デコレーション サービス」は、株式会社コスモスイニシアの登録商標です。※5:J、Ltypeを除く。※6:A、Ag、C、Cg、D、Dg、E、Eg、F1、F2、F2r、H、J、K、L、M1、M2typeを除く。

Links

Contact

お問い合わせはこちら