デザイン|桜木町駅のマンション|イニシア横浜桜木町【公式】

外観完成予想CG

外観完成予想CG

この街の変化に相応しい、
新しい価値観を纏った佇まい。

「みなとみらい」の洗練に加え、「野毛」の持つ飲食店街特有の明るい賑わい。
周辺には洒落たバーなどの新しい店もでき、それらが混在して新しい街並みを形成し始めています。
その変化に相応しい“新しい価値観を持った住まい”を描き出したいと考えました。
基壇部は、野毛の街への玄関口として二層分の高さの門型をあしらったデザインに。
一方、上層部は沿道部への圧迫感を考慮し、
ガラス手摺やアルミ金属手摺などで軽やかな印象のファサードとしました。
また、大通り側にはバルコニーの先端にガラススクリーンをランダムに配し、
手摺面より張り出したスラブの水平ラインと共にリズミカルな印象とすることで、
街の賑わいを纏ったデザインとしています。

柴田 知彦

株式会社SKM設計計画事務所
代表/建築家
柴田 知彦

統一テーマは“まちを創る建築”。地域の資産や個性、緑の環境などを手掛かりに、地域全体の“生活空間”の評価向上を目指す。敷地内にとどまらず、計画地と周辺の社会的経済的価値(資産、生活、文化)を高めることを目標として掲げる。

JIA環境建築賞、東京建築賞、グッドデザイン賞、
JIA優秀建築選など多数を受賞(JIA:日本建築家協会)

※掲載の使用素材写真(2019年3月撮影)は計画段階のもので、変更になる場合があります。※掲載の外観完成予想CGは図面を基に描き起こしたものであり、実際とは異なる場合があります。また植栽につきましては特定の季節、ご入居時の状態を想定して描かれたものではありません。また外観の設備機器につきましては、表現上省略しております。家具・調度品等は販売価格に含まれません。