デザイン|新小岩駅のマンション|イニシア新小岩ローレルコート【公式】

外観完成予想CG

穏やかな街のリズムとの調和。
めざしたのは、
ここに暮らす家族の
軽やかで心地よい日常を
描くこと。

Product Concept

柔らかな
アースカラーで彩られた、
緑と親和するアーキテクト。

地上14階・全121邸の規模感を活かしながら、あえて過度な装飾をすることなく、アースカラーを主体に水平ラインの建築様式を用いたフォルムで描きました。また、バルコニー手すりの一部にはガラス素材を採用し、建物全景の印象を軽やかさに演出。街並みとの調和を、シンプルで洗練された佇まいで表しています。

外観完成予想CG

Entrance

上質な雰囲気に包まれた、
やすらぎあふれる
「エントランス」。

「エントランス」は、木調の扉や庇 (ひさし)、石材を用いた壁など、自然を感じさせる素材で、街にとけ込む
表情にこだわりました。また、エントランスや植栽帯をはじめ、陰影が際立つダウンライトや間接照明などを各所に配置。夜のひとときを優しく灯す照明計画にも意匠を凝らしています。

エントランス完成予想CG

Landscape

家族ですごす時間も、
ひとりでくつろぐ時間も。
街の緑を引き込んだ
植栽計画が、
豊かで清々しい時間を描きます。

エントランス側の外構部には、周辺環境との連動性を意識しながら緑量ある四季豊かな植栽帯を設置。 緩やかなカーブを描く有機的なデザインのアプローチや歩車分離の動線など、見た目の美しさと安全性を兼ね備えたランドスケープをプランニングしています。また、リズミカルに高木を配することで緑あふれる景観を演出するとともに、外から建物内を見えにくくし建物内のプライバシー性も高めています。

Interview アーキテクト
合同会社 OU-A 一級建築士事務所
林 誠 HAYASHI MAKOTO
主な実績/主な実績/松濤の家(2008-2009)、駒場の家(2005-2007)、東洋大学国際会館(2007)、ザ・ロアハウス代々木初台(2013)、火弖ル吉祥寺本店(2014)、祐天寺ハウス(2015)、宇都宮の家(2017)
建物全体をFoot・Body・Roofの三層構成とし、遠景のシルエットを大切にしながら中景・近景の表情を美しく創出するデザインをプランニングしました。また、西側のファサードには特徴的なフレームを採用し、9つのボリュームに分割。水平方向と垂直方向にリズミカルな印象を与え、周辺の街並みに馴染むスケール感を抑えた佇まいを演出しています。さらに、低層部には素材感が際立つレンガタイルを用いて、キャノピー型の庇(ひさし)を設置。敷地前面の緑道から自然に建物内へとアプローチできる構成としています。

敷地配置イメージイラスト

image Photo

COMMUNITY SPACE
コミュニティ スペース

ランドリーで洗濯をしながらラウンジでひと休み。テラスでは親子で遊ぶ楽しい時間を。「コミュニティスペース」は、一日のちょっとした時間を思い思いにすごせる共用スペースです。

image Photo

LAUNDRY
ランドリー

居住者専用の洗濯機・乾燥機を導入。スニーカーランドリーも別途備え、手間がかかる家事をラクにします。

※ご利用の際には別途料金がかかります。

image Photo

LOUNGE
ラウンジ

緑を眺めながらくつろげるラウンジ。PCやスマホもスムーズに使用できるようにWi-Fiを完備。リモートワークや読書、居住者同士の語らいのスペースとしてお使いいただけます。

image Photo

STUDY SPACE
スタディスペース

仕事や勉強、読書など集中したいときなどに利用できるスタディスペース。Wi-Fiも完備しています。

image Photo

TERRACE
テラス

ラウンジの外には、のんびりとくつろげる縁側のようなテラスを設えました。

image photo

SHARE CYCLE
シェアサイクル

気軽に自転車が利用できるシェアサイクルを設置しました。

image photo※1

ROOF TERRACE
ルーフテラス

建物の最上階に「屋上テラス」を設置。心地よい風を感じながら、荒川沿いの風景や東京スカイツリーなど、広い空に覆われた開放感あふれるパノラマビューを楽しめます。

Interview ランドスケープデザイナー
株式会社 いろ葉Design
大武 一伯 KAZUNORI OTAKE
PROFILE/2012年、株式会社いろ葉Designを設立。タウンスケープ研究所にて環境デザインや景観デザインに取り組む。水や緑に包まれた新しい住宅スタイルを目指した外構計画を手掛けている。
主な実績/イニシア江古田(2016)、イニシアクラウド渋谷笹塚(2017)ほか多数。
初めて現地を訪れた際、緩やかにカーブした緑道のクスノキがとても印象的でした。そして荒川をはじめとする自然環境が思いのほか身近にあると感じました。そのような恵まれた立地特性を鑑みて、常緑樹をベースとしながら草花や新緑、紅葉などをバランス良く配植しました。木立の下をくぐり抜けるようなアプローチがエントランスへと続き、エレベーターホールの隣には緑を愛でる坪庭を配置。建築空間との一体感・連続感を高めてゆく、建築と外構の領域を曖昧にした空間演出を心がけています。
Equipment

日常を快適で包む創意と工夫。
便利さにこだわった仕様と設備で「家族想い」なレジデンスを創り出します。

image photo

ペット飼育可能

家族の一員ともいえる大切なペットと暮らせる、ペット飼育可能なマンションです。

※ペットの飼育については管理規約・使用細則の規定を遵守していただきます。

参考写真

宅配BOX(AED収納機能付)

留守中のお届けものをお預かりする宅配BOXを設置。24時間いつでも簡単に荷物を取り出せます。

image Photo

雨に濡れない
ゴミ出し動線

敷地内のゴミ捨て場で収集するので、雨の日でも濡れずにゴミを出すことができます。

参考写真

TES温水式床暖房

リビング・ダイニングの床には足元から部屋全体を暖めるTES温水式床暖房を標準装備。温風暖房とは異なり床面付近から天井までほぼ同じ温度を保ち、日だまりのような温かさを実現します※2。また運転音がほとんどなく、ホコリを巻き上げる風も起きません。タイマーや暖めすぎを防ぐ室温サーモ付きで、寒い冬でも健やかな家族の暮らしを育む設備です。

参考写真

ミストサウナ

細かなミストで全身を優しく包み込み、シャワー浴よりも体の中まで入浴後の温まりが続くミスト浴を手軽に楽しむことが出来ます。

※1掲載の花火のイメージフォトは、あくまでイメージであり、見え方については実際は異なります。
※2:お部屋の温まり方は「住宅の耐熱性能」、「温水マットの敷設率」、「お客さまのご使用状況」などにより異なります。
※掲載の外観完成予想CGは図面を基に描き起こしたものであり、実際とは多少異なる場合があります。また植栽につきましては特定の季節、ご入居時の状態を想定して描かれたものではありません。また外観の設備機器につきましては、表現上省略しております。
※掲載の敷地配置イメージイラストは図面を基に描き起こしたものであり、実際とは異なる場合があります。植栽につきましては、特定の季節・ご入居時の状態を想定して描かれたものではありません。外観の設備機器につきましては、表現上省略しております。家具・調度品等は実際とは異なる場合があります。
※植栽は計画段階のものであり、樹木等が変更になる場合があります。
※コミュニティスペース・シェアサイクル・ルーフテラスの使用の際は、管理規約、使用規則を遵守してください。