デザイン|日暮里駅のマンション|イニシア日暮里テラス/アベニュー【公式】

エントランス完成予想CG

エントランス完成予想CG

自分も家族ものびのびと。
暮らしを、開放感で充たす住まい。

柔らかい風にたなびく色とりどりの花木。
質感に深みのあるマテリアルが、自然の緑に馴染む。
都市に居ることを一瞬忘れて、深呼吸をしていると
子どもがバルコニーから手を振っていた。
今日は空が澄んでいて、遠くまで見晴らせるようだ。

LANDSCAPE and COMFORT

豊かな緑と、心地よさと、実用性と。

大通りから一歩入ると、そこは緑の潤いに満ちた一角。エントランスを囲むように、ふんだんに配された樹々が出迎えます。
ホール内部は、大きな開口部から取り入れた陽の光と、緑の借景にやすらぐ空間。
カフェのような共用ラウンジで作業に打ち込んだり、おだやかな談笑のひとときを楽しんだり。自由なひとときを、ここで。

敷地配置イラスト

敷地配置イラスト

共用ラウンジ完成予想CG

共用ラウンジ完成予想CG

image photo

COMMUNITY LOUNGE

それぞれのすごしかた

プランターを囲むテーブルでお茶をしたり、
窓際のスツールでゆっくり本を読んだり。
窓の外には、色取り取りの自然の癒し。
入居者専用の共用ラウンジでは、フリーWi-Fiが使えます。
コワーキングスペースにもなる、すごしかた自由な空間をご用意しました。

PLANTS

色鮮やかな自然の潤い

サルスベリの高木に、活き活きとしたソテツのヤシ。
都市の風景を、彩り鮮やかな自然の潤いが飾ります。

1 : サルスベリ/2 : シマトネリコ/3 : ヤマモモ/4 : ソテツ
※植栽プランにつきましては計画段階のもので、変更になる場合があります。
※写真は全てイメージです。

マテリアル(2020年3月撮影)

MATERIALS

やすらぎを生むデザイン性

落ち着いていて、温かみのある外観デザインを構成するマテリアル。
重厚感のあるファサードの外壁は、どこか安らぎを感じられる
テクスチャーやカラーをベースに選びました。
日暮里という地とのつながりに、
デニムをイメージしたタイルを使用しています。

コスモスイニシア 建築本部 柴田 真優

コスモスイニシア 建築本部
柴田 真優

DEVELOPER COMMENT

「人の暮らしと街に調和する。」

今は、暮らしかたも働きかたも多種多様な時代です。だからこそ住まいには、居心地の良さや、そこが本当の自分の居場所と思えることがより大切になります。
オンとオフを上手に切り替えるために。共用ラウンジを、自宅に仕事を持ち込むのとは違う、リラックスできるコワーキングスペースとしてご利用いただけます。

image photo

image photo

外観完成予想CG

外観完成予想CG

※掲載の完成予想CGは図面を基に描き起こしたものであり、実際とは異なる場合があります。また植栽につきましては特定の季節、ご入居時の状態を想定して描かれたものではありません。
※外観の設備機器につきましては、表現上省略しております。家具・調度品等は販売価格に含まれておりません。車両はイメージです。
※共用ラウンジ完成予想CGは図面を基に描き起こしたものであり、実際とは異なる場合があります。設備機器につきましては、表現上省略しております。家具・調度品等は実際とは異なる場合があります。植栽につきましては特定の季節・ご入居時の状態を想定して描かれたものではありません。
※共用施設の設備、備品、サービス内容については計画段階のものであり、今後変更になる場合がございます。また共用施設の使用にあたっては管理規約に従って頂きますので、ご了承ください。