ロケーション|大森町駅のマンション|イニシア大森町N'sスクエア【公式】

ぷらもーる梅屋敷商店街〈約350m・徒歩5分〉※2019年6月撮影 ※1.約300m

ぷらもーる梅屋敷商店街〈約350m・徒歩5分〉※2019年6月撮影 ※1.約300m

多様性の息づく、クリエイティブ・プレイス。

そこには古きよき「粋(いき)な」東京が息づいています。
風情ある商店街を歩けば、顔なじみの人たちが
声をかけてくれる。
買い物ついでに焼き鳥やコロッケを頬張って、
気ままに店をハシゴする。
少し足を延ばせばビックリ! 
なんとビーチだってあります。
ここは多様な価値観とスタイルが息づく、
クリエイティブ・プレイスなんです。

駅から信号なし、
フラットアプローチで
徒歩4分。

「近さ」は「時短」につながり、それにより、
暮らしはさらに豊かになります。
駅徒歩4分に加え、スーパーだって徒歩2分。
クリエイティブな人生の「基地」となる、
便利なグッドプレイスです。

立地概念図

徒歩2分のスーパーは冷蔵庫代わりに使っちゃおう

※2019年5月撮影

2つの駅から連なる商店街は、まさに「粋な東京」。

活気ある商店街は、東京の下町の「華」。
夕暮れ時、通りを歩けば、そこかしこから
美味しそうな匂いが漂ってくる。
商店街が身近にある暮らし。
その豊かさと楽しさは住んでから時を重ねるごとに、より実感できるでしょう。

商店街マップ 地元に愛される賑わいの商店街大森共栄会
ぷらもーるの愛称で親しまれるぷらもーる梅屋敷商店街 商店街マップ

ALL-purpose seasoning

この街出身のオーナーが営む、一軒家レストランに注目

2018年11月オープンの
複合ショッピング施設
「マチノマ大森」。

スーパーマーケット、飲食店、
各種専門店に医療機関、
さらにはオープンキッチン、ラウンジ、
工房を設けたコミュニケーションスペースまで。
かつての地域コミュニティーの中心であった「萬屋(よろずや)」と人々の暮らしの中心であった
「茶の間」が融合した、
現代の暮らしの中心であり地域コミュニティーを創出する商業施設です。

〈約770m・徒歩10分〉

ライフ(スーパーマーケット)

※2019年5月撮影

SHOP

ライフ(スーパーマーケット)
サイクルスポット(自転車専門店)
フード ウェアハウス(輸入食品・グロサリー・酒類)
タカマル鮮魚店(鮮魚・惣菜)
ブーランジェリー ボヌール(ベーカリーカフェ)
ダイソー(100円ショップ)
マチノマノマ(コミュニケーションスペース)
ジェクサー・フィットネスガーデン sopra(フィットネス)
マチノマ大森内科クリニック/大森マチノマ歯科
マチノマキッチン・カフェ 他

徒歩16分にビーチがある。
大森ふるさとの浜辺公園。

徒歩圏にビーチがある。 それって湘南? 
いいえ大森町です。
バスケットやビーチバレー、多目的スポーツ広場など。ジョギングにも最適です。
商店街で食べ過ぎちゃった分は、
ここで取り返しましょう!

大森ふるさとの浜辺公園〈約1,230m・徒歩16分〉

大森ふるさとの浜辺公園〈約1,230m・徒歩16分〉
※2019年5月撮影
※一部CG加工を施しています。

園内MAP

園内MAP

子どもの遊び場として
ファミリーに人気の
「ふるさとの広場」

ボールの貸出しもあり
気軽に楽しむことができる
「フットサル場」

4面のコートを備え
道具の貸出しもしている
「ビーチバレー場」

更衣室やシャワーも
完備した休憩スペース
「レストハウス」

さらさらの砂が
気持ち良い磯遊びスポット
「白砂の浜辺」

※掲載の距離は現地からの距離を示したもので、徒歩分数は80mを1分として算出(端数切り上げ)した概算時間です。
※掲載の立地概念図は本プロジェクトのポジションを表現したものであり、実際とは異なります。※掲載の商店街MAPは主な店舗を抜粋して掲載しています。