ニュースリリース

文の京(ふみのみやこ)景観賞「景観づくり活動賞」を受賞
地域住民とマンション事業者がまち並みづくりに取組んだ
『みやなが小路(こみち)』(根津の路地再生プロジェクト)

2016年01月29日

 株式会社コスモスイニシア(本社:東京都港区、社長:高木嘉幸、HP:https://www.cigr.co.jp/)は、新築分譲マンション『イニシア文京根津』の建設にあたり、地域住民のみなさまとともに路地の再生に取り組んだ『みやなが小路』(根津の路地再生プロジェクト)において、文京区主催の「文の京(ふみのみやこ)景観賞「景観づくり活動賞」を受賞しましたので、お知らせします。

 

 

■ 受賞概要(文京区ホームページより抜粋)
『景観づくり活動賞』美しいまちづくりに貢献している住民及び団体の活動を表彰します。
みやなが小路(根津の路地再生プロジェクト)

20160129_miyanagakomichi.jpg地元町会と民間事業者が協力し、話し合いを重ねてつくられたこの小路にはベンチや掲示板などが設置され、昔ながらのコミュニティが残る根津に合って、地域住民の生活に密着した景観づくりに貢献しています。

 

<参考>第15回 文の京 都市景観賞について

文京区は、「坂・緑・史跡」を活かした個性豊かな魅力ある景観づくりを推進しています。その一環として、優れた景観づくりに貢献している建築物や広告物、まち並みなどを一般の方々から広く募集し、都市景観賞として表彰しています。

第15回文の京(ふみのみやこ)都市景観賞では過去最多となる132件の応募があり、景観づくり審議会での審議の結果、各賞が選定されました。

 

 

 今回の路地再生プロジェクトでは、新築マンション地元の根津宮永町会さまと連携し、「永く愛される街のしさんとなるように愛される路地づくり」に取組んでまいりました。マンション開発においても、地域のみなさまのニーズや課題解決となりうるよう、今後もより良い「都市生活環境」の実現をめざし、次の価値を創造し続けてまいります。

 

 

≪参考≫

20160129_nedu_gaikan.jpg

『イニシア文京根津』(根津の路地再生プロジェクト)の特長

 

  1. 「根津」駅徒歩2分ながら、大通りから奥まった永い歴史と

    風情を感じる根津二丁目に立地

  2. 「透かす」「通り抜ける」「交わる」をテーマとした建物デザイン

  3.従前の路地を残し、通り抜け通路として再整備し、路地の再生を

    コンセプトにランドスケープを計画

  4.根津宮永町会とワークショップ・協議を重ね

    「路地の利用に関する協定」を締結

  5.路地の名称を"みやなが小路(こみち)"とし、情報の共有と

    コミュニティの場として掲示板やスツールを設置

  6. 文京区の発行する「まちの魅力再発見根津」に取組みが掲載され、

    完成時に地域の方へのお披露目会を開催

  

 

 

 

■南西側外観

 

  • ž 所在地:東京都文京区根津二丁目13番4     
  • ž 交通:千代田線「根津」駅1番出口より徒歩2分、京成本線「京成上野」駅池之端口より徒歩15分 
  • ž 総戸数:34戸、他に管理事務室1戸
  • ž 構造・規模:鉄筋コンクリート造、地上8階建て
  • ž 敷地面積:789.88㎡
  • ž 建築面積:549.52㎡
  • ž 間取り:1LDK~3LDK
  • ž 専有面積:43.13㎡~81.17㎡
  • ž 売主:株式会社コスモスイニシア
  • ž 施工会社:施工(建設、請負)大豊建設株式会社東京支店
  • ž 竣工:平成27年2月(平成27年3月入居済み

 

-根津の路地再生プロジェクトについて-

■従前の路地の様子

 20160129_nedu_roji.jpg 根津エリアでは、まち並み景観づくりに関わるさまざまな取組みや活動が展開されています。「根津にとって路地は、まちの特徴のひとつ」であることから、当社は、根津宮永町会の一画に本マンション計画を進めるにあたり、これまであった路地をマンション建設後にも残し、地域住民の憩いの場となるように、周辺住民のみなさまとともに話し合いを進めてまいりました。

 その結果、2014年4月14日に、根津宮永町会と当社の間で、「根津らしい路地の形成」「機能性の向上・コミュニティの形成」「維持管理体制・使用規則」を目的とした、路地の利用に関する協定の締結に至りました。

  

■根津宮永町会とのワークショップの様子

20160129_nedu_meeting.jpg

 協定では、路地の名称を"みやなが小路"とすることや、路地の通行・使用方法、維持管理について示されています。また、路地のデザインや色調、植栽等は、周辺との調和に配慮することや、広く地域住民が利用できるように仕様には耐久性を考慮した材料を選定することも確認しました。

 

 

 

 

-『イニシア文京根津』"みやなが小路"竣工・お披露目会開催-

 

 2015年2月下旬の建物竣工後には、お世話になった根津宮永町会のみなさまへの完成お披露目会を開催いたしました。建物デザインのポイントや、通り抜け通路等をご覧いただき、路地ご利用時の留意点等についてご確認いただきました。

 

地域のみなさまからは、下記のようなお言葉をいただきました。
*災害時の不安から通りやすい路地ができて、逃げ道が増えてよかった。
*町内会の掲示板がきれいになって、路地も素敵にしてくれてうれしい。
*これから建つマンションもこれをきっかけに路地をつくってほしい。 

 

20160129_nedu_roji3.jpg■エントランス     ■お披露目会の様子     ■新しい路地

 

20160129_nedu_shikichi.jpg