ニュースリリース

-千代田線「綾瀬」駅徒歩7分、当社初の3階建て街並みプランも-
コスモスイニシアの戸建住宅『コスモアベニュー綾瀬』 第1期1次-3次連続即日申込完売

2012年12月13日

株式会社コスモスイニシア(本社:東京都港区、社長:高木 嘉幸、HP:https://www.cigr.co.jp/)は、分譲戸建住宅プロジェクト『コスモアベニュー綾瀬』(所在地:東京都足立区、総区画数29区画、HP:http://ca-ayase.com/)の販売を開始し、第1期1次・同2次・同3次において即日申込完売いたしましたので、お知らせいたします。

第1期1次:5区画、登録受付期間11月2日-11月4日、平均倍率3.0倍。
第1期2次:6区画、登録受付期間11月9日-11月10日、平均倍率2.0倍。
第1期3次:6区画、登録受付期間12月8日、平均倍率2.0倍。


『コスモアベニュー綾瀬』は、東京メトロ千代田線「綾瀬」駅徒歩7分に位置する住宅地に建つ全29区画のプロジェクトで、今回販売対象区画は、敷地面積70m²〜100m²、延床面積93.61m²〜112.35m²、販売価格4,690万円~6,490万円の建売住宅17区画です。
当社ではこれまで2階建て住宅を中心とした街並みづくりを行ってまいりましたが、本プロジェクトでは、当社初となる3階建ての街並みづくりにも取り組んでおり、全29区画中11区画を3階建てプランといたしました。


本年7月からこれまでの資料請求件数は約280件、販売事前説明会を開始した9月から現在までに約100組のお客様にご来場いただき、駅徒歩7分という立地の資産性、美しさとセキュリティに配慮した街並みづくり、2階建て「Modern style」のスカイバルコニーのある家づくり、3階建て「Urban style」の家事動線の効率化を考えた家づくりといったプランニングをご評価いただきました。


お申込みいただいたお客様の属性は、年齢は30歳代が全体の約40%、40歳代が全体の約50%、現在の居住エリアは足立区内が約60%となっております。

外観完成予想図(パークアベニュー街区)

■当プロジェクトの主な特徴

「美しさ」と「セキュリティ」を大切にした街づくり

モダンなファサードデザイン、家並みを彩る植栽。
それぞれの家ではなく、街全体で住む人を守る防犯計画を設置。
全29区画の大規模な街であるため、パークアベニュー街区とスカイアベニュー街区の2つの街区に分け、それぞれの街区内コミュニティコリドーは通り抜けができないように設置することで防犯性を高めています。

防犯への配慮

「足立区防犯設計タウン認定」の街(予定)
足立区より防犯認定基準に合致している旨の通知書を受領しています。

「全住戸にセンサーライト設置」
夜間、人の動きを感知するセンサーライトを標準装備。死角からの侵入を抑止する配慮をしています。

「セコムホームセキュリティシステムを採用」(有償)

マンション発想でつくる一戸建

「m³発想の家」

限りある土地を有効に利用するために、空間を面積ではなく体積で捉えたプランニングや天井やドアを高く設計するなど、広々と感じる工夫を凝らしました。

「時短デザイン」

毎日の家事にかかる時間を少しでも短くし、住み心地が良い空間や設備をデザイン。食器洗い乾燥機付きのキッチンや、夜に家事をされる方のための部屋干しスペースなど忙しい家族のことを考え、家事をデザインでサポートします。

「自在な空間」

家族構成に合わせて間取り変更できるように、あらかじめ壁が設置できる空間を。家族が増えて、もう一部屋必要になったときは「フレックスウォール」を設置するだけで、間仕切りにより、2つの個別の部屋が生まれます。

3階建てプラン「Urban style」2階リビングを設けた家づくり

3階建ての高さを有効に使い、2階にリビングを設けるなど、空間効率を高めるデザインを施しました。


■物件概要
物件名:コスモアベニュー綾瀬
所在地:東京都足立区綾瀬1丁目28番2他(地番)
交通:東京メトロ千代田線「綾瀬」駅 西口より徒歩7分
総区画数:29区画
用途地域:第1種中高層住居専用地域
<第1期1次・2次・3次販売概要>
販売区画数:17区画
敷地面積:70m²~100m²
延床面積:93.61m²~112.35m²
販売価格:4,690万円~6,490万円

新春1月5日(土)より、3階建の新モデルハウスをオープンすると共に「南雛壇のスカイアベニュー街区」のプランを発表する予定です。第2期1次の販売は来年1月下旬を予定しています。

<現地案内図>

コスモアベニュー綾瀬公式HPへ