老後に不安のある方が選んだシニア向け分譲マンション

0120-981-468
  • 老人ホーム・介護施設の検索はMITELL(ミテル)

  • 施設情報を探す
  • 老人ホームの施設レポート
  • 0120-981-468
  • 老人ホームの基礎知識
  • コラム 相談事例
  • せせらぎコミュニティ
  • 0120968468
  • お問い合わせフォームはこちら

老後に不安のある方が選んだシニア向け分譲マンション

老後に不安のある方が選んだシニア向け分譲マンション

シニア向け分譲マンションとは、高齢者に必要な設備やサービスを付けた分譲マンションのことで、多くのところではレストランや大浴場などが付帯しています。区分所有が認められるため相続が可能なこと、分譲マンションのため入居者の総意で管理やサービスの内容を変更できることが有料老人ホームとの大きな違いになります。また、介護が必要になった場合は、外部の介護事業所を利用するのが原則となります。

元気なうちから今後の人生を考える

今回のご相談は60代の女性の方。長年、父親の介護を一人でされていて、ご自身も大変な思いをしてきたそうです。最近、自分自身が今後も健康でいられるか考えたときに、同じように周りの方に迷惑をかけるのは避けたいと思ったので、今のうちから積極的に自分にあうホームを探すことにしたそうです。

介護付きのホームには抵抗が…

ただ、現在はまだお元気なので、介護付きのホームへの入居には抵抗があるようでした。サービスや食事は提供してほしい、ただ自立はしていたいというご要望。そこで、シニア向けの分譲マンションをご紹介することにしました。自立の方向けのマンションであるため、ご友人の来訪にもこれまでと同じような応対が可能。部屋も老人ホームに比べると広く、自宅の荷物をすべて運び込めるのも決め手になりました。

ライフスタイル

ライフスタイルにあわせた選択

入居後も自由に外に出て買い物をし、好きな時間に帰ってくるという今までと同じリズムの生活。何かあってもスタッフが常駐しているので安心です。最近は、マンション近くの喫茶店でコーヒーを飲むのが日課になっているとのこと。ご近所の散策も楽しんでいるようです。

当初はご自身の健康状態に不安が出てきたら、介護付きのホームに移ることも考えていたそう。ただ、マンションのスタッフの丁寧な相談対応や見守り、提携先の医療機関によるサポートに触れるうちに、今後の生活にも安心できるようになったとのことでした。シニア向けの施設も最近ではバリエーションが豊かになってきました。より満足した生活を送るためには、ライフスタイルにあわせた住まいを選ぶことが大切になっているといえます。

ライター紹介

老人ホームの専門相談員
MITELL 入居相談室
有料老人ホームやサービス付き高齢者向け住宅など、高齢者の住まい探しを専門的な立場からサポートします。ホームの種類や特徴、生活面や費用面のことなど、どんなことでもお気軽にご相談ください。