あなたと考える新しい住まいの研究室 COCOLABO
メンバープロフィール MEMBER’S PROFILE


佐藤 隆志 (長野県出身)
日々イエスマンになろうと努めていますが、なかなかうまくいきません。

私の原風景/育った家の風景:
私が育ったのはある地方都市です。身近な所に山や川があり、遊び道具から基地まで様々なものを自然の材料で作っていました。また雪が降るたびに庭にかまくらを作り遊んでいました。このように自然の近くにいたということが私にとって貴重な体験です。
建築を志したきっかけ:
私が小学生の頃に家族でアパートから一戸建てに引っ越しました。まだ土地が更地の頃から、親に連れられて新しい家の建設現場を見に行ったりしていました。そんな中で、何も無い所に家が建ち上がっていく様子を見て圧倒されたのを覚えています。このような建築という巨大なものをつくりあげるプロセスに関わりたいと思ったのが建築を志したきっかけです。
最近はまっていること:
へらぶな釣りに、またはまりたいと思う今日この頃です。上京する前は家の近くの湖へよく出かけていましたが、東京ではなかなか行けずにいました。でも調べてみると都心にもたくさんの釣り堀があるんです。大学での忙しい日々から抜け出してのんびり釣り糸を垂らしたいと密かに思っています。
これまでに良いと思った住まいの工夫:
世界にはゲルのような移動可能な住宅がいくつもあります。家という物理的にも経済的にも重い存在が、移動しながら暮らす遊牧民の家のように軽い存在になったらいいなと思います。
ウィンドウを閉じる