cocolabo
あなたと考える住まいの研究室 COCOLABO
TOP
コンセプト
研究テーマ&研究室の紹介
ココラボブログ
イベント
年間スケジュール
ココラボ2006
研究発表
第1回
第2回
第3回
第4回
第5回

東京大学×コスモスイニシア×あなた=COCOLABO2007
第3回 COCOLABOテーマ「1.5階×家族の記憶」
PIC
みなさんはどうしても捨てられないモノってありますか?
自分や家族の思い出や記憶がしみこんでいるモノは、捨てるのが難しいですよね。
かつてそういうモノたちをしまっていた蔵やタンスといった家族の象徴的な収納は、
最近では姿を消しつつあります。

第3回は「1.5階×家族の記憶」と題して、モノと住宅の魅力的な関係を探ります。

捨てられないモノ、普段から眺めたいモノ、毎日使うモノ、隠したいモノ…。
実際の僕達の生活にはいろいろなモノが必要です。

今回僕達は、1.5階の高さを活かした収納との関わり方を考えることで、新しい住まいを提案したいと思います。
A案 壁収納プラン
A案 イメージ
部屋の中央に大きなやぐらを作ったら…
詳しくはこちら
B案 屋根裏収納プラン
B案 イメージ
上階に屋根裏のような収納空間を作ると…
詳しくはこちら
C案 穴蔵プラン
C案 イメージ
モノや個室を全て床下に納めると…
詳しくはこちら
※2007年のコメント受付は終了いたしました。

● あなたの家族が「1.5階×家族の記憶」の住宅に住むことになりました。●

■ A案 壁収納プランについて
住んでみたい!
興味がある
わからない
ちょっと不安
自信がない…
■ B案 屋根裏収納プランについて
住んでみたい!
興味がある
わからない
ちょっと不安
自信がない…
■ C案 穴蔵プランについて
住んでみたい!
興味がある
わからない
ちょっと不安
自信がない…
■ それはなぜですか?
 (例)「○案の○◯が楽しそう!」「○案の○◯はどうなってるの?」「○案の○◯が不安…」
■ 性別
■ 年齢
〜20歳
20代
30代
40代
50代〜
■ 家族構成(人数)
1人
2人
3人
4人
5人〜
※2007年のコメント受付は終了いたしました。
たくさんのご意見をいただき、まことにありがとうございました!
ページの上部に戻る