cocolabo
あなたと考える住まいの研究室 COCOLABO
TOP
コンセプト
研究テーマ&研究室の紹介
ココラボブログ
イベント
年間スケジュール
ココラボ2006
研究発表
第1回
第2回
第3回
第4回
第5回

みんなでわいわい、ココラボカフェ。ブログで語ろう1.5階の家
ココラボ最新テーマ
このブログに関する
コメントをお寄せください!
あなたも、ぜひ研究に参加してください。研究へのご感想やご意見、アイデアなどをお聞かせください。
<< November,2007 >>
S M T W T F S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
≪第2回「1.5階×子供」≫
7月 7日  アン・トゥー   第2回「1.5階×子供」 
やぐらプラン

0707.JPG

皆さん、こんにちは!お久しぶりですね。
アン・トゥーです。

前回の「1.5階×階段」では、色々な意見をありがとございました。

今日は第2回のA案「やぐら プラン」を紹介させていただきます。

もし家の中に子供の領域があったら、どうでしょうか。もし家の中に遊園地のような場所があったら、どうでしょうか。
そんな楽しい想像を膨らませて、私たちは「やぐら プラン」を作りました。

家族の各室がシンプルに一つのやぐらの下に入っていて、そのやぐらの上は全部子供の領域です。面白そうですよね。
子供たちがやぐらの上に自分のお城みたいな空間をもって、昔の兵士たちのように陣を作って遊びます。この遊びは日本では知られていませんが、ベトナムの子供たちの間ですごく流行っている遊びです。

また、玄関から入って、ぐるぐる回って、ピラミッドみたいな階段を渡って、また玄関に戻るのも面白い空間体験ですね。迷路探検みたいですね。

私は、子供が生き生きとして幸せな思い出ができる家を作りたいと思います。
そこで生活しながら自分の子供の笑顔や楽しそうな姿を見たり遊んでいる声を聞くことが、家族の幸せかなと思っています。

皆さんのご意見はどうでしょうか。皆さんの意見を待っています☆

7月 6日  舟久保研究員   第2回「1.5階×子供」 
いよいよ 第2回テーマ 「1.5階×子供」が始まります!

みなさん こんにちは。
本日、第2回テーマ 「1.5階×子供」がサイトにUPされました!

前回は、1.5階の家の 階段・段差 による空間について検証してきました。
今回は、「子供」をキーワードに
高低差による視線の変化や子供の居場所について
研究をしていきたいと思います。

子供」の視点から見ると、
1.5階の家は、どんな展開を見せてくれるのでしょうか。

本日、早速 A案「やぐらプラン」が発表されています!

皆さんも、ぜひココラボに参加して、
ドシドシご意見・ご感想をお寄せください!

コメント(0)│コメントを書く
ブログメンバー
舟久保研究員
コスモスイニシア
舟久保研究員
「腰周りが順調に増え、スーツがどんどんきつくなってます。。。」
プロフィールを見る
池田 健太郎
池田 健太郎
「好きなお茶は杜仲茶、好きな緑はオリーブグリーンです。」
プロフィールを見る
寺崎 雅彦
寺崎 雅彦
「今回の提案は約80㎡ですが、現在自分の家は17㎡しかありません。」
プロフィールを見る
アン・トゥー
アン・トゥー
「日本で多くのことを学び、ベトナムに持ち帰りたいです。」
プロフィールを見る
西島 光輔
西島 光輔
「9月からポルトガルに留学します。日本の家とポルトガルの家って全然違うんですよ。」
プロフィールを見る
服部 一晃
服部 一晃
「今年の末からパリで勉強を始めます。日本食が恋しくなりそうです。」
プロフィールを見る
森田 悠詩
森田 悠詩
「ホットはスタバ、アイスはドトール派です。」
プロフィールを見る
ユ・ファンシー
ユ・ファンシー
「背が低いのですが、バスケットボールが好きです。」
プロフィールを見る
←| 1 | 2 | 3