cocolabo
あなたと考える住まいの研究室 COCOLABO
TOP
コンセプト
研究テーマ&研究室の紹介
ココラボブログ
イベント
年間スケジュール
ココラボ2006
研究発表
第1回
第2回
第3回
第4回
第5回

みんなでわいわい、ココラボカフェ。ブログで語ろう1.5階の家
ココラボ最新テーマ
このブログに関する
コメントをお寄せください!
あなたも、ぜひ研究に参加してください。研究へのご感想やご意見、アイデアなどをお聞かせください。
<< November,2007
S M T W T F S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
9月11日  寺崎雅彦 All テーマ別の記事を読む   第4回「1.5階の展開」 
SOHOプラン

みなさんこんにちは。ダブルヘッダーの寺崎です。

今日はSOHOプランについて話したいと思います。今まで僕達は上下左右を住戸に挟まれたプロトタイプ的な住戸を考えてきました。第四回では実際の集合住宅化にむけて1階や角部屋を考えていきたいと思います。A案SOHOプランは1階部分の提案です。

通常マンションの1階部分は、住宅には防犯上不利だと考えられがちなため、また商店にとってはアクセスが有利なため商店になることが多いのですが、あえて今回僕達は1.5階の高さをいかしたSOHO付住戸を提案しました。

オフィス部分は商店と同じように道路から直接アクセスできるメリットがあります。もう一方の住戸は、1階部分なので周辺の景色や植栽が間近に見えるというメリットがあります。通常1階部分のマンションというのは地上から少しだけ持ち上げられていますよね。僕達はそのように持ち上げずに、できるだけ外と連続した景色を作りたいと考えました。最低限のプライバシーを確保するために0.5階掘り下げていますが、1.5階分の開口部によってかなり外と連続した1階住戸が提案できたと思います。

以上、SOHOプランについてお送りしました!

コメント (1)

家と職場が同じ場所にあるというのは非常に魅力的です。
しかも、うまく段差によって場所が分けられているので
家族が、あまり気を使うことなく住めそうです。
ただ、このプランだと必ず職場を通って外出することになりますが、できれば職場を通らずに外に出られるようにしたいところです。

コメントを投稿
コメントはブログ管理者の確認後の掲載となります。予めご了承ください。

ブログメンバー
舟久保研究員
コスモスイニシア
舟久保研究員
「腰周りが順調に増え、スーツがどんどんきつくなってます。。。」
プロフィールを見る
池田 健太郎
池田 健太郎
「好きなお茶は杜仲茶、好きな緑はオリーブグリーンです。」
プロフィールを見る
寺崎 雅彦
寺崎 雅彦
「今回の提案は約80㎡ですが、現在自分の家は17㎡しかありません。」
プロフィールを見る
アン・トゥー
アン・トゥー
「日本で多くのことを学び、ベトナムに持ち帰りたいです。」
プロフィールを見る
西島 光輔
西島 光輔
「9月からポルトガルに留学します。日本の家とポルトガルの家って全然違うんですよ。」
プロフィールを見る
服部 一晃
服部 一晃
「今年の末からパリで勉強を始めます。日本食が恋しくなりそうです。」
プロフィールを見る
森田 悠詩
森田 悠詩
「ホットはスタバ、アイスはドトール派です。」
プロフィールを見る
ユ・ファンシー
ユ・ファンシー
「背が低いのですが、バスケットボールが好きです。」
プロフィールを見る