cocolabo
あなたと考える住まいの研究室 COCOLABO
TOP
コンセプト
研究テーマ&研究室の紹介
ココラボブログ
イベント
年間スケジュール
ココラボ2006
研究発表
第1回
第2回
第3回
第4回
第5回

みんなでわいわい、ココラボカフェ。ブログで語ろう1.5階の家
ココラボ最新テーマ
このブログに関する
コメントをお寄せください!
あなたも、ぜひ研究に参加してください。研究へのご感想やご意見、アイデアなどをお聞かせください。
<< November,2007
S M T W T F S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
7月19日  西島光輔 All   第2回「1.5階×子供」 
宙に浮いた場所のはなし

こんにちは、西島です。

梅雨が明けそうで明けない今日この頃です。僕はいま、学業の神様で有名な湯島天神の近くに住んでいます。この近くには石段が多く、梅雨の時期のしっとりとした石段は趣があって好きです。そんな石段を上ってふと後ろを振り返ると、眼下に小さな家々が広がります。そんなとき、ふと思いだすのが小さい時によく見た夢です。宙に浮いた自分が街を見下ろしながら、空中散歩する夢をよく見ました。とても好きな夢でした。でも大人になってからは、全く見なくなりました。それは、以前の日記でかいたように、二段ベッドが家からなくなって家の中でなにかを見下ろす体験がなくなったから、かもしれません。

ブリッジプランに対するコメントで、宙に浮いたお風呂がいいというコメントをいただきました。手前味噌になりますが、僕たちもあの場所はなかなか良いと思っています。あの宙に浮いた感じというのは、実は1.5階のミソなんです。2階分ある集合住宅の一室をメゾネットと呼びますが、メゾネットだとどうしても1階分を2コ重ねただけの間取りになりがちです。そうすると宙に浮いた場所はできません。僕たちは1.5階という空間を、1階+0.5階という風に分けるのではなく、もっと一体的に設計するように心がけています。宙に浮いた場所というのはそうした考えの産物なのです。ブリッジプランの両端に注目してみて下さい。この家では、子供も大人も、みんなが2段ベッドの上で寝る感覚を味わえます。この家で生活すれば、僕も昔見た「空飛ぶ夢」にもう一度出会えるのではないかと思っています。

コメント (3)

こんばんは。

宙に浮いた建物の表現を聞いて興味がわきました!子供にとってその部分がガラスで上からも下からも見えたら楽しそうで子供がはしゃぐのが目に浮かびます。1.5階なら上からのぞいてもそこまで怖くなさそうですね。

Hello!!

住宅の窓の種類に連続窓ってありますよね。
心も体もすみわたる空間を演出してくれる窓ですが。
『宙に浮いたお風呂』をつくるなら、
「宙に浮いたスケルトンのバスタブがあるお風呂(覗かれないタイプ)」がほしいです。

(-.-)/

こんにちは。コメントありがとうございます。
集合住宅のお風呂やトイレの気持ちよさは、面積に余裕がないからという理由でないがしろにされがちです。
しかし! 同じ面積でもヴォリューム(体積)が少し大きい1.5階の家では、少し工夫するだけで面白いお風呂ができたりするんですね。そこが1.5階の面白い所なのです。

(-.-)/

コメントを投稿
コメントはブログ管理者の確認後の掲載となります。予めご了承ください。

ブログメンバー
舟久保研究員
コスモスイニシア
舟久保研究員
「腰周りが順調に増え、スーツがどんどんきつくなってます。。。」
プロフィールを見る
池田 健太郎
池田 健太郎
「好きなお茶は杜仲茶、好きな緑はオリーブグリーンです。」
プロフィールを見る
寺崎 雅彦
寺崎 雅彦
「今回の提案は約80㎡ですが、現在自分の家は17㎡しかありません。」
プロフィールを見る
アン・トゥー
アン・トゥー
「日本で多くのことを学び、ベトナムに持ち帰りたいです。」
プロフィールを見る
西島 光輔
西島 光輔
「9月からポルトガルに留学します。日本の家とポルトガルの家って全然違うんですよ。」
プロフィールを見る
服部 一晃
服部 一晃
「今年の末からパリで勉強を始めます。日本食が恋しくなりそうです。」
プロフィールを見る
森田 悠詩
森田 悠詩
「ホットはスタバ、アイスはドトール派です。」
プロフィールを見る
ユ・ファンシー
ユ・ファンシー
「背が低いのですが、バスケットボールが好きです。」
プロフィールを見る