本社管理部で採用・人事を担当するお二人に「コスモスホテルマネジメントで働く魅力」や「一緒に働く仲間のこと」などを語ってもらいました。

採用・人事担当者の自己紹介
~新しい環境への挑戦~
平山 現在は管理本部管理部においてホテルのフロントスタッフなどの採用を担当していますが、昨年までは、親会社であるコスモスイニシアで不動産の営業職を担当していました。 そのため、ホテル業界はもちろんのこと採用に関わること自体が初めての挑戦です。

 私も販売員からの転身でホテル業界は初めて。 前職では店長として3年ほど勤務し、スタッフのマネジメントを中心とした業務を行っていました。 現在は労務管理から研修、ビザの申請・更新等、入社される方のサポート業務を行っています。
一から作り上げていく面白さ
平山 MIMARUはアパートメントホテルという新しい業態として、2018年7月現在、都内に3棟、京都に1棟オープンしており、さらに2020年までに30棟、1500室の供給を目指しています。
会社としてもまだまだ成長段階ですが、仲間とともに試行錯誤と挑戦を繰り返しながら一歩ずつ前に進んでいくことにとても楽しさを感じています。

 新しい会社だからこそ、まだまだ多くの課題があります。何を優先して何を作り上げていくのか、そういった課題自体を一から考え、見つけていくことも私たちに与えられたミッション。 予測できない事態も起きますが、そのような時には部署の垣根を越えて、互いにサポートしながらチーム力で解決していくことが、私たちの強みになっています。
日本の魅力を
自分の言葉で伝えて行く
 弊社では英語と日本語でコミュニケーションをとることができるスタッフを採用しており、さまざまな国籍のスタッフが一緒に働いています。

平山 スタッフの経歴は英会話学校の先生や飲食店スタッフ、会社員とさまざまですが、共通して言えることは「みんな日本が大好き」ということ。 日本が大好きだからこそ、その魅力をお客さまに伝えたいと、日々業務に取り組んでいます。

 接客スキルや語学力も重要ですが、日本の魅力をお客さまに自分の言葉で伝えられる力も大切にしています。 日本の街を観光したり、日本ならではのイベントがあれば参加したりすることに興味関心がある方にはぜひ仲間になってもらいたいですね。
一人ひとりが思い描く未来のために
充実した毎日を
 仕事の充実ももちろん大切ですが、プライベート時間も存分に充実させてほしいという思いを持っています。
夜勤シフト業務なしや業界平均よりも多い休日数はその強い思いを反映させています。私自身、休日は少し足を伸ばして行ったことのない場所に行って、その場所ならではの面白いものを見つけて楽しんでいます。

平山 お会いするみなさまが今までどんなことを大切にしてきたのか、これからどんな未来を描いていきたいのか、キャリアの側面だけでなく、一人の人間としての思いを知りたいと思っています。
より素敵な未来を作っていくために必要なことを一緒に考えていきませんか?


(インタビュー実施日:2018年7月)